« え!もうできるの | トップページ | 瞬間風速で186位が出ました。 »

2005年7月13日 (水)

たぶん、すごっくいいと

これまで、いろいろな本の感想をご紹介してきました。基本的には自分で読んだ感想をそのまま書いてきました。

今回は、私自身まだ読んでいない本のご紹介です。

メールとかネットでのビジネスが盛んになればなるほど書くことの重要性が増してきます。

しかし、上手く書くことって難しいですよね。このような悩みを解決してくれる本が昨年出版れました。

『「書く」マーケティング」 堀内伸浩 明日香出版社

です。この本は非常に良い本でHPの方でも紹介させてもらいました。何を書いたらよいか迷うときにヒントをくれます。

著者のセミナーにも行きました。

同じ著者が、今週第2弾を出版しました。読む前から良い本の匂いが漂っています。

なぜ、そんなことが分かるかといば、著者のメルマガを購読しているからです。

早速、アマゾンで注文しました。

たぶん、きっと良い本ですのでお薦めします。

読んだ後には、また感想を書きます。またお薦めすることになると思います。それだけ期待しています。

皆さんも、是非お読み下さい。

|

« え!もうできるの | トップページ | 瞬間風速で186位が出ました。 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/4951557

この記事へのトラックバック一覧です: たぶん、すごっくいいと:

» 「書く」マーケティング [普通のサラリーマンがこうして4億円企業を創った]
一昨日の夜、『「書く」マーケティング―「商品」「サービス」「自分」を売り込む』や『書いて売れ!―セールスライティングの技術』の著者であり、マーケティングライターとして有名な、「ホリさん」こと堀内伸浩先生とご一緒しました。(と言うより2人で飲みました。) ...... [続きを読む]

受信: 2005年9月16日 (金) 09時04分

« え!もうできるの | トップページ | 瞬間風速で186位が出ました。 »