« 歌舞伎町の住人たち | トップページ | 本田健さんの本 »

2005年9月13日 (火)

国民知らされていないこと

この本は、著者の前著『帝都東京・隠された地下網の秘密』の続編です。

前著では、東京の地下に戦前掘られた地下網が存在し、その一部が現在の地下鉄に流用されていることを解き明かしました。

この本では、そもそも東京の地下網は、徳川家康による江戸城築城まで遡ることができることを述べ、幕末から明治・昭和までの変遷を説明しています。

ただし、これらはいずれも状況証拠に基づくもので、資料上、証言上明らかにされたものではありません。

決して政府が公式には、認めない背景があります。著者はその背景についても仮定を述べています。

国民に明らかにされることがない事実が、ここにもあります。真実はいつも壁の向こうにあります。

|

« 歌舞伎町の住人たち | トップページ | 本田健さんの本 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/5908987

この記事へのトラックバック一覧です: 国民知らされていないこと:

« 歌舞伎町の住人たち | トップページ | 本田健さんの本 »