« 講演が | トップページ | やっぱ、社長でしょう。 »

2005年10月25日 (火)

哲学ですよね。

ベストセラー『裏帳簿のススメ』のいわば解説本です。

でも、テクニックの解説ではありません。どちらかというと哲学の本です。まっとうな正論です。

しかし、この本は前の本のようには、一般受けしないと思われます。いま求められているのは、誰でもできそうなノウハウ(本当は誰でもできるわけではない)だと思うからです。

著書の本は、以前の本からノウハウ本ではなく経営の哲学の本だと思いますが、ノウハウ本と誤解されている人もいることでしょう。

それはそれで、いいのかもしれませんが、哲学の方は、受け入れられる人と、そうでない人に分かれるでしょう。

哲学は、経営では一番必要なものでしょうが、溺れる人に、泳げないことを自覚してまずは泳ぎ方を覚えましょうといっているような気もします。

溺れている人に、しがみつかれても助けられないことは確かです。浮き輪がどこかにあるとよいのですが。

|

« 講演が | トップページ | やっぱ、社長でしょう。 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/6547183

この記事へのトラックバック一覧です: 哲学ですよね。:

« 講演が | トップページ | やっぱ、社長でしょう。 »