« ヘドロ在庫 | トップページ | そろそろ、来年のことを »

2005年11月10日 (木)

また、常識が破壊されました。

この著者の本は、毎回常識が爽快に破壊されます。

この本を読むと、世の中に流布している不動産投資の話がいかにまやかしのものであるかが、明快にわかります。

不動産に限らず、投資を考えている人は、必読の本です。

すでに、ハウスメーカーで賃貸用マンション・アパートなどを建設したオーナー、投資用ワンルームを購入した人は止めた方がよいかもしれません。

著者の姿勢で一貫している、常識を徹底的に疑うは、敬服に値します。

|

« ヘドロ在庫 | トップページ | そろそろ、来年のことを »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

miekoさん、コメントありがとうございます。初めましてじゃなくて二回目ですよ。ところで、ご紹介した本は、常識を本当に打ち破られる本です。日本とアメリカとの違いはありますが、投資に対する考え方では大変参考になる本ですので、機会があればどこかでお手にとってご覧下さい。

投稿: 花野 康成 | 2005年11月10日 (木) 17時34分

初めまして、アメリカからコメントしてます。
TBありがとうございました。
大変、興味のある上記の本ですね。
読んでみたいです。
でも、日本の不動産市場とアメリカの不動産市場は、違うかもしれませんね。
ローンの種類や組み方もまったく違いました。

投稿: mieko | 2005年11月10日 (木) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/6968768

この記事へのトラックバック一覧です: また、常識が破壊されました。:

« ヘドロ在庫 | トップページ | そろそろ、来年のことを »