« 65歳雇用延長 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

2005年12月31日 (土)

今年最後の読書ログです。

今年もいよいよ残すところ数時間になりました。今年最後の読書ログは、最近発売されたばかりの新しい本です。

歌舞伎町案内人シリーズの第二弾です。第一弾からは3年経っていますが、その間著者は数冊の本を出版し、雑誌などの連載も持っています。もはや超有名人です。

しかし、著者の李氏の人生は、我々の想像をはるかに超えたある面ハードボイルドなものです。絶えず、生命の危機にさらされているのです。

新宿歌舞伎町、すべての欲望が渦巻く街、その裏側はトテモ同じ日本だとは思えない世界です。ヤクザに不良中国人、それに警察が入り乱れたところで、著者は現在も生き延びています。一瞬の油断が命取りになるそんな世界です。

ギャンブル好きの著者は、この街の刺激に取り付かれた1人なのかも知れません。アンダーグランドなハードボイルがお好きな方にはお薦めです。

|

« 65歳雇用延長 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/7905064

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の読書ログです。:

« 65歳雇用延長 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »