« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | KING KONG »

2006年1月 2日 (月)

市バスは大丈夫?

年の初めから何ですが、地下鉄の駅で『交通局ニュース』というパンフレットを見つけました。そこには、特集として「平成16年度市バス・地下鉄決算のおしらせ」が掲載されています。

まずは、決算の数字を

【市バス】

収入

 運輸収益        177億円

 一般会計補助      53億円

 雑収            19億円

   計           249億円

支出

 人件費          220億円

 経費            37億円

 減価償却費・利息    22億円

   計           279億円

赤字             30億円

名古屋市の一般会計から53億円の補助を投入して30億円の赤字ということは、実質83億円の巨額の赤字だということになります。運賃が一律200円と高いことを考えあると、220億円と高額な人件費を見直すしかないような気もしますが・・・・・。累積欠損金は657億円、どうやって解消するのでしょうか?

【地下鉄】

収入

 運輸収益        674億円

 一般会計補助      54億円

 雑収            61億円

   計           789億円

支出

 人件費          269億円

 経費            142億円

 減価償却費・利息    500億円

   計            911億円

赤字             122億円

地下鉄の方が市バスより赤字幅が大きいのは、巨額な建設コストによるものです。一キロ当たり約180億円だそうです。累積欠損金は4,469億円、収入の5.7年分にもなりますが事業収入で返済できるのでしょうか?

いずれにしても根本的な見直しが必要ではないでしょうか?民営化とか真剣に考えた方が良さそうです。

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | KING KONG »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

荒川さん、

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

市バスは、30%カットですか。
前から高いことは噂で聞いていましたが。

経済学でいう超過利潤は解消されるということですね。
やっぱり補助金などのない適正な競争が必要ですねよね。

これで名古屋市の財政が少しでも改善されればいいのですが。

投稿: 花野 康成 | 2006年1月 4日 (水) 14時16分

今年もよろしくお願いします。

市バスは大変ですよね。先日も報道されまし
たが給与最大30%カットだそうです。

固有名詞は書けませんが、会計学研究会の
後輩(名古屋校舎)にも市バスのドライバーが
います・・・

給与が良いと彼は昔、言っていました。

投稿: 荒川章三 | 2006年1月 4日 (水) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/7905367

この記事へのトラックバック一覧です: 市バスは大丈夫?:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | KING KONG »