« 寒いです! | トップページ | 新・会社法7(公開会社1) »

2006年1月24日 (火)

逮捕よりも・・・

昨日の夜から、世間はライブドアの堀江社長の逮捕で大騒ぎのようです。株価は、今日は一転して大幅(前場)に上げていますが、日々乱高下です。捜査が入った時点で、この事件は、決着がついているような気がします。

マスコミでは、堀江社長のことを、「金さえあれば」というような拝金主義者として批判しています。しかし、「数字(視聴率)さえあがれば」と堀江社長を煽っていたのもマスコミだと思いますが、反省はあまり聞かれません。

「票さえ採れれば」という総理大臣の答弁も苦しいものがあります。「弟」「息子」と持ち上げていた幹事長もいましたが。

それよりも、気になるのは東証の方です。前代未聞の取引時間中の全面取引停止、普通の神経だったら、怖くて東証では取引できないと思うのですが、あれからも大商いが続いています。自己責任のマネーゲームならよいのですが・・・・

|

« 寒いです! | トップページ | 新・会社法7(公開会社1) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/8314530

この記事へのトラックバック一覧です: 逮捕よりも・・・:

» ライブドア・堀江貴文社長ら逮捕(追記:新社長に平松庚三氏) [時評親爺]
各紙・各メディアがトップで伝えているが、渦中のライブドア・ホリエモンこと堀江貴文社長をはじめ関連会社役員ら4人が逮捕された(参考→23日付毎日新聞報道)。 私の長期遠征中に行われたライブドア本社などの強制捜査に始まって、これまで任意の事情聴取云々と取りざたされてきたが、容疑事件の頂点にある当事者の任意事情聴取は即ち逮捕と言うのが、これまでの通例ではないかと感じている。一方強制捜査以来、マスコミ特にテレビなどではこれまでの堀江容疑者に対する扱いが大きく変わったのが印象的である。この逮捕によって一... [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 21時38分

» ホリエモン逮捕 [なせばなる。。。]
ウォーレン・バフェットの言葉より「ある人が、人を雇うときに必要なのは、誠実さ、知性、そしてエネルギーという三つの素質だと言ったことがある。そして最初の要素が欠けている場合、あとの二つがあるのは最悪だと。~(中略)~ 「誠実さ」のない人間を雇ったとしたら、その人間が鈍くて怠け者であってくれるよう祈ることになるだろう。」僕の尊敬する人がライブドア・ショックに関して教えてくれた言葉です。堀江前社長をはじ... [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 22時26分

» ライブドア堀江社長 逮捕 [日高正樹税理士事務所 (名古屋税理士会千種支部所属)]
23日の夜、ライブドアの堀江社長が逮捕されました。 http://www.asahi.com/special/060116/TKY200601230190.html 先週の強制捜査から1週間。ここまであっという間で予想以上のスピードでした。 あくまで推測ですが、堀江社長は自社株を証券担保にして株を買い、また... [続きを読む]

受信: 2006年1月25日 (水) 00時59分

« 寒いです! | トップページ | 新・会社法7(公開会社1) »