« うれしい感想! | トップページ | 『小冊子で稼ぐ!』 »

2006年1月18日 (水)

ついに取引全面停止です。

東京証券取引所は、14時40分以降の取引を全面停止にしました。昨日から続くライブドアショックから売り注文が膨大になり、東証のシステムの限界を超えそうだからだそうです。

ライブドアのビジネスモデルは、『土地ころがし』の土地を会社に替えただけの『会社ころがし』だと思っています。両者に共通するのは、借入によるレバレッジを大きく効かせている点です。そのため、ひとつコケるとマイナスも大きくなり、悪循環が始まります。そして、最後は・・・が待っているだけです。

これと同じ構造が、信用取引をしている個人投資家にもあります。ライブドアなどIT関連の株式が担保にならなくなり、レバレッジのもとがなくなったのです。ということは・・・・・相場が下がり、担保価値がなくり、・・・・という悪循環に陥ります。

それに火を注ぐように、東証が取引を停止しました。売り急がざるをえない投資家の売り注文がなくなることはありません。勢い注文が集中することが明日も予想されます。

明日の東証の対応いかんによっては、株価が大変なことになるかもしれません。そうならないことを祈りますが。

|

« うれしい感想! | トップページ | 『小冊子で稼ぐ!』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/8218033

この記事へのトラックバック一覧です: ついに取引全面停止です。:

« うれしい感想! | トップページ | 『小冊子で稼ぐ!』 »