« 『中小企業の会計に関する指針』 | トップページ | 会社法施行です! »

2006年4月30日 (日)

『パチンコ沈没』

今年の6月にパチンコ業界では、風俗法規制によりパチスロ機の大量撤去が行われるそうです。

私自身は、パチンコをやらないのでそれが具体的にどのような影響があるのかイメージできないのですが、この本よるとかなり大きいな衝撃のようです。

パチンコ人口自体が減っている中で、大型店舗の出現など、中小のパチンコホールは淘汰の嵐にさらされているようです。

そのような環境の中、いかに生き残るかというアイデアがこの本の核心になります。

その中で、他の業界でも参考になる事例が第4章「パチンコ店が注目するパチンコ店」です。

たとえば、換金しないゲームセンター感覚のホールとか、日本がだめならアメリカで上場したホールなど興味ある事例です。

パチンコをやらない人でも、ビジネス書として読める一冊です。

|

« 『中小企業の会計に関する指針』 | トップページ | 会社法施行です! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/9815567

この記事へのトラックバック一覧です: 『パチンコ沈没』:

« 『中小企業の会計に関する指針』 | トップページ | 会社法施行です! »