« 『誰でもできる「セミナー講師」になって稼ぐ法』 | トップページ | 朝のスパム削除 »

2006年6月29日 (木)

「教えることは技術である」

以前にもご紹介したブログ『会計大学院の実務家教員徒然日記』の最新の記事に講義の進め方に対する悩みが書かれていました。

その中に、タイトルに書いたような名言がありましたのでご紹介します。

「教えることは技術である」

正に同感です。、「教えることは技術である」ことには間違いありません。

私も、4月から授業をもって、いまだ試行錯誤の状態ですが、いろいろなことを少しづつ試しています。

何とか早く体系化というか、型を作りたいと思っています。

授業には多少は慣れましたが、時どきは苦痛に感じるときもありますので、まだまだですが。

いずれにしても、自分自身の勉強にもなりますので、改善を重ねていきたいと思っています。

そして、より多くの会計のプロが巣立っていってくれればうれしいですね。

|

« 『誰でもできる「セミナー講師」になって稼ぐ法』 | トップページ | 朝のスパム削除 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/10709591

この記事へのトラックバック一覧です: 「教えることは技術である」:

« 『誰でもできる「セミナー講師」になって稼ぐ法』 | トップページ | 朝のスパム削除 »