« 400番目の記事です! | トップページ | 重要性と緊急性 »

2006年6月 6日 (火)

公認会計士試験短答式

今年から、会計大学院の教員を兼務することなったので、公認会計士試験の短答式の問題にざっと目を通しています。

今年の短答式は、先週と今週の日曜日に2週連続で行われましたが、すでにWEB上にアップされている試験問題があったのでダウンロードしてみました。

先週の監査論と企業法は解いてみましたが、さすがに今週の管理会計と財務会計は目を通すだけです。

見た感じ科目により問題の難易度と量にかなりの開きがあります。それに専門学校によって解答例が異なる問題もありました。

いつも思うのですが、これに対応しなければならない受験生は大変だと思います。今回の問題に対してもいろいろな意見があると思いますが、本来の目的からいってどうかなという問題も正直ってあります。

試験制度が変わって初年度ということですが、良いほうへ変わってほしいものです。8月の論述に期待しましょう。

|

« 400番目の記事です! | トップページ | 重要性と緊急性 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/10401135

この記事へのトラックバック一覧です: 公認会計士試験短答式:

« 400番目の記事です! | トップページ | 重要性と緊急性 »