« 『大ピラミッドの謎と真実』 | トップページ | 風邪です。 »

2006年10月20日 (金)

出版が続きそうです。

来月の出版を目指して、新しい本の作業が進んでいます。

『道具としてのアカウンティング』日本実業出版社

この本は、2冊目の単著になります。

これとは別に、一昨年共著で出版した次の本の改訂のお話を頂きました。

この本は結構売れて、増刷(4刷)を重ねましたが、今は在庫がない状態です。

Amazonでは、中古が定価の倍近くになっているような状態でもあります。

今度の本は、執筆メンバーも入れ替えて、改訂というよりは新しい本に近いものにすることも検討しています。

何分、とりあえずの出版予定は来年の春を予定していますので、また忙しくなりそうです(今でも十分忙しいですが)。

|

« 『大ピラミッドの謎と真実』 | トップページ | 風邪です。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/12339166

この記事へのトラックバック一覧です: 出版が続きそうです。:

« 『大ピラミッドの謎と真実』 | トップページ | 風邪です。 »