« 『ミトコンドリア・ミステリー』 | トップページ | 昔のアルバイト »

2006年10月28日 (土)

戦いすんで。

ドラゴンズの無残な敗戦から、少しずつ怒りが収まりつつある今日この頃ですが、全国のドラゴンズファンの皆様いかがお過ごしでしょうか?

そろそろ未来に目を向けはじめなければならいません。そのためには、まず次の問からはじめましょう。

この歴史的な屈辱的な敗戦から何を学びとるのか?

報道によると落合監督に続投を求めるようですが、11月2日号の「週刊新潮」には次のような記事が載っていました。

『「嫌われ者」中日・落合監督に頻発する「怪事件」』

戦力的には、日本ハムより上といわれていたにもかかわらず、惨敗した原因を徹底的に究明する必要がまずあります。

監督が続投するかどうかはその後です。

それにして、今回の敗戦の責任が監督にあると考えるのは私だけでしょうか?

これからは、ファンと一体感を作れない監督やフロントではパ・リーグに敵わないと思いますが(まだ怒りが収まっていなかったようです)。

PR------------

会社法セミナーの第2弾を開催します。

有限会社・合名会社・合資会社の社長のための 新・会社法活用術!

・主催:会社法活用研究会

・日時:平成18年12月1日(金) 18時30分から20時40分まで

・場所:東桜会館(名古屋市東区)

・定員:30名(先着順)

・会費:セミナー 1名様 3,000円(消費税込み)

    懇親会  1名様 4,000円(消費税込み) 希望者

詳しくは → http://homepage3.nifty.com/binspire/reserve.htm

|

« 『ミトコンドリア・ミステリー』 | トップページ | 昔のアルバイト »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

花野先生、いつもお世話になります。
名古屋の日高正樹です。

ドラゴンズはセリーグで優勝したというのに、あるコーチが退団後、監督批判して話題になっています。
批判内容を見ると、ちょっとショックでしたが…。

今回の敗因の根っこは本当は深いのかもしれませんね。

どんな組織も似たようなものかもしれませんが。

投稿: 日高正樹税理士事務所 | 2006年10月30日 (月) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/12460324

この記事へのトラックバック一覧です: 戦いすんで。:

« 『ミトコンドリア・ミステリー』 | トップページ | 昔のアルバイト »