« 『「キャバクラ嬢」行政書士の事件簿②』 | トップページ | 今月のポッカはアロマックス・ブラック »

2007年2月18日 (日)

『会計の時代だ』

この本の副題(「会計と会計士との歴史」)にあるように、会計の歴史の本です。

その面では面白く読める本です。

ただし、この本を読んで簿記や会計が分かるようになるわけではありません。

とはいうものの、ヨーロッパの歴史と簿記・会計の発展が、一読してわかる良書です。

ただ、どうしても文章が硬いところがあります。それに「第1章が述べたように・・・」というように、章を擬人化するような書き方にはなじめませんが。

|

« 『「キャバクラ嬢」行政書士の事件簿②』 | トップページ | 今月のポッカはアロマックス・ブラック »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/13919704

この記事へのトラックバック一覧です: 『会計の時代だ』:

« 『「キャバクラ嬢」行政書士の事件簿②』 | トップページ | 今月のポッカはアロマックス・ブラック »