« 『ランチェスター戦略「一点突破」の法則』 | トップページ | 分かってはいたけど・・・ »

2007年5月17日 (木)

投資と消費のお話(その1)

花野 「社長、ちょっと小耳に挟んだのですが、役員報酬を上げたそうですね?」

社長 「そうだよ。だれに聞いたの?」

花野 「奥さんですよ。心配していましたよ。また、上げた分全部飲んじゃうんじゃないかって」

社長 「そんなことないよ。ようやくうちも業績が回復してきたし、チョットぐらい増やしてもバチはあたらないよね。そうでしょ?」

花野 「でも、社長まだまだ借入がたくさんありますよね。本当にいいんですか?」

社長 「そういわれると心配になるね」

花野 「ここはもう少し我慢して、投資にお金を回しませんか?」

社長 「投資というと?」

花野 「知名度もあがってきたところですし、もう少し広告を増やしてみるとか、工場の設備を新しくするとかですよ」

社長 「それなら、今後につながるね」

花野 「そうですよ。儲かったときにこそ、将来のためにお金を使いましょう。ベンツとか飲み代は、消費ですから、今、満足することができても、将来にはつながらないですから」

|

« 『ランチェスター戦略「一点突破」の法則』 | トップページ | 分かってはいたけど・・・ »

「ある社長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/15083794

この記事へのトラックバック一覧です: 投資と消費のお話(その1):

« 『ランチェスター戦略「一点突破」の法則』 | トップページ | 分かってはいたけど・・・ »