« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

ある株主総会

先日、ある上場会社の株主総会へ一株主として出席しました。

午前10時からの総会は、思いのほか出席者が多く、ちょっとびっくりしましたが、その後が大変でした。

その会社は業績もよく、当初は30分ぐらいで終わるつもりで出席したのですが、終わったのは1時間45分後でした。

質問は、プロではない普通(素人)の株主からの質問ばかりでしたが、質問者が良く分かっていないのと経営陣が適格に回答できない場面があったりして時間が結構かかりました。

なかでも、買収防衛策の説明は、タダでさえ法律上疑義がある問題で、説明が難しいのですが、これに関する回答が2転3転してしまいました。

これを見ていて感じたのは、経営陣の中に会社法を始めとする法律に精通した取締役が、これからの上場会社には必要だということです。

買収防衛策など、法律上微妙な問題を含むときには、特にそう感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

第2回目の入試説明会です!

今日は、会計大学院の今年度第2回目の入試説明会&個別相談会です。

粥川先生による公開講座「会計基準」もあります。

11月3日(土)の入試の受験を検討されている方は、是非ご来場ください。

私も個別相談のブースでお待ちしていますので。

http://www.aichi-u.ac.jp/accounting/news/2007/001.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

ロボットミュージアム?

午前中少し時間があったので、今月末(9月30日)に閉館(正式発表では一時休館)するロボットミュージアム(名古屋市栄)に行ってきました。

有料スペースの「ロボットシンク」というカルチャーミュージアムの入場料も閉館ということで半額になっていました。

平日の昼間だというのに、結構来場者がいたのは、閉館前に一度見ておこうという人の影響でしょうか。

ただ、半額(大人650円)でも、それだけの価値があるかは大いに疑問がある内容です。

目玉となる展示物もありませんし、在り来たりの資料とロボットの模型を展示しているだけでは、リピートしようと思いません。

名古屋は景気がいいといわれますが、このように閉じていくものもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

久しぶりの講演です!

今日は、(愛知県)半田商工会さんで講演をします。

テーマは「事業承継の落とし穴」です。

最近の上場会社(ライブドア、ブルドックソース)の事例から会社法による事業承継対策まで幅広くお話する予定にしています。

事業承継といえば、今月の末に施行される新・信託法の影響も気になるところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

医療費のお知らせ

社会保険事務局事務センターというところから「医療費のお知らせ」が送ってきました。

最近、医者に掛かったことがないので、何だろうと見てみると、去年の12月の分でした。

いくらなんでも遅すぎますよね。

10ヶ月も前のものを送られてもどうしようないです。

このお役所のやることは、どうも世間の常識では推し量れないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

『「やり直し」のメルマガ営業術』

メルマガコンサルタントの平野友朗さんの最新刊です。

2ヶ月ぐらい積んであったのですが、読み終わりした。

メルマガに関するすべてのノウハウが書かれいます。

インターネットでビジネスをする人すべてに参考になる本です。

実は、今日この本の出版記念講演会が名古屋であるので行って来ます。

ということで、いい本だと分かっていたのですが、急遽読みました。

ちなみに、本には7月に平野さんのサインをいただいてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

『拒絶空港』

ジャンボの元(?)機長による航空サスペンスです。

今回は、機内に持ち込まれた放射性物質をめぐるドラマです。

会社のためには、200名を超える乗員・乗客も犠牲にしてもやも得ないという官僚的なエリート社員と、乗客の安全を第1に考える現場との対立を軸に物語が進んでいきます。

本では、人命にかかわる話になっていますが、似たような話はどこの組織でもあります。

組織防衛か、顧客第1主義か。

口では、顧客第1主義と言っている人も、いざ不祥事が発生すると組織防衛のために隠蔽に走るということはよくあります。

事が起こったときに、その人の真価が問われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

『エヴァンゲリヲン新劇場版:序』

見てきましたエヴァンゲリヲン!

画像はきれいだし、ストーリーもだいぶ分かりやすくなっていました。

ただ、それでも前回同様、半分ぐらいしか理解できていません。

4部作の第1作目ということで、クレジットのあとに予告編がありしたが、すべてを見るとなぞは解けるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

1年ぶりのゴルフです!

今日は、1年ぶりのゴルフです。最近は、1年に1回というペースです。

ということで、久しぶりのラウンドなので、スコアーは気にせず、熱中症にならないように気をつけて回りたいと思います。

近頃、問題山積でお疲れ気味なので、気分転換してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

N700系に乗りました!

昨日の東京出張では、行きの新幹線ではじめて、N700系の車輌に乗りました。

これまでの700系に比べ、揺れは少ないし、座席は広いし快適です。

その上、グリーン車には、1座席に1つのコンセントがあります。

パソコンがあれば、十分に仕事ができます。

ただ、難点はまだまだ本数が少ないことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

今月3回目の東京です!

今日も東京へ行ってきます。

これで、今月になって3回目の東京です。

いずれも日帰りの出張ですが。

新幹線の中で時間があるので、溜まった本を持っていきます。

これで少しは、買い置きした本の山が低くなるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

国会のコストは?

マスコミでは、自民党の総裁選挙の話題ばかりが取り上げられています。

しかし、今は国会会期中です。

国会でもその運営にはお金が掛かります(すべて税金ですが)。

9月の10日に招集されて、20日ぐらいは空転しそうです。

1日に3億円ぐらいかかるといわれていますから、ざっと60億円です。

これって、もっと真剣に考えた方がいいのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

『ああ玉砕』

8月12日にNHKスペシャルで放送された「鬼太郎が見た玉砕~水木しげるの戦争~」のもととなったコミックです。

すでに勝敗は決しているのに、玉砕させられる部隊、その玉砕から生き残った兵士に、死を迫る上層部、戦争末期に機能していなかった組織を底辺から描いています。

いつの時代でも国をリードーするリーダーに人を得ないと、その下にいる人にとんでもない被害が及びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

3連休は、どこへ

世間では、3連休のようですが、今日も仕事です。

9月は、暦の上では、3連休が2回ありますが、来週も月曜日は仕事です。

ただ、日曜日だけは休むようにしています。

それに、来週の土曜日は1年ぶりにゴルフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

一寸先は、闇とは

自民党の次期総裁は、福田元官房長官ということで大勢が固まりつつあるようです。

安倍総理が辞意を表明した当初こそ麻生氏が有力視されていましたが、あっという間に情勢が変化しました。

政界は、本当に一寸先は闇ということの見本のような出来事です。

ただ、投票日までには、まだ時間がありますので、今優勢な福田氏にも何が起きるか分かりません。

それにしも、勝ち馬に乗って安部総理を押した人たちにはポリシーというものがないのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

松阪大輔、残念!

大リーグ、レッドソックスの松阪大輔投手の15勝目が確実かと思われましたが、残念中継ぎ陣が打ち込まれ勝ち負けなしとなりました。

ヤンキース相手に、5回2/3まで2失点ですから、上出来です。スコアーも5-2ですから勝利を確信していたのでが、勝負は下駄を履くまで分かりませんね。

それにしても残念です。打ち込まれた中継ぎは、日本人の岡島投手というのもなんともやり切れませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

司法試験

昨日(13日)に、司法試験の発表があったようですね。

合格率は、40%で、昨年より8ポイント下がったそうです。

ロースクール別の合格率の順位もだいぶ入れ替わっていました。

新・司法試験は、ロースクール卒業が必須とはいえ、公認会計士試験や税理士試験に比べて高い合格率です。

合格は狭き門とはいえ、アカウンティングスクールで教える身にとっては、うらやましい気もしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

安倍首相退陣!

昨日は、安倍首相の退陣一色でした。

それにしても、なぜ昨日なのでしょうか?

これまでタイミングは、いくつかありました。

内閣を改造したばかり、国会が始まったばかり、これでは無責任のそしりは免れません。

先が見えているとはいえ、タイミングがあると思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

どうなっている相撲協会!

相撲協会が、元NHKアナウンサーの杉山邦博さん(76)の取材証を剥奪したというニュースが報道されていました。

たまたま、出ていたテレビ番組で他のコメンテーターの意見にうなずいただけで、協会に批判的であるとしてです。

相撲協会の北の湖理事長の指示のようですが、常軌を逸してます。

杉山さんほど、相撲に対して造詣が深く、愛している人もいないことは、自他共に認める人にこのような仕打ちはあまりにひど過ぎます。

本当に、残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

『「革命メディア」ブログの正体』

一年前ぐらいに買って積んでおいた本です。

最初の方のブログの歴史のところで、読むのをやめていたのですが、その後が面白かったです。

後半は、ブログ専用の検索エンジンであるテクノラティの説明なのですが、これがなかなか良かったです。

ブログ専用の検索エンジンがあること自体知らなかったので、目から鱗が落ちたところがありました。

さっそく、このブログのURLで検索してみました。

面白そうなツールなのでしばらく遊んでみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

『塩野七生「ローマ人の物語」スペシャルガイドブック』

塩野七生女史の「ローマ人の物語」15巻が、完結したことを受けたガイドブックです。

ビジュアルと、15巻の要約や著者との対談が納められています。

ただ、読んだ感じでは、チョット蛇足だなと思いました。

完成度の高い15巻に、付ける必要はなかったという感じです。

まあ、出版社としては、「ローマ人の物語」が売れたので、それにあやかって売りたかったのでしょうが。

「ローマ人の物語」を読んでいない人にはいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

9月のポッカは

今月のポッカは、「レモンティー」でした。

早いもので1月からのポッカ製品一年分も残すところあと3回です。

お楽しみも残り少なくなりました。

200709081349000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

『信長は本当に天才だったのか』

近年、賛美されることが多い信長について、第三者的な視点からその戦いを分析しています。

その多くはこれまでも主張されてきたにもかかわらず、小説やドラマなどではあまり取り上げられてこなかったものです。

たとえば、桶狭間の合戦は、もっぱら迂回奇襲説として描かれますが、実際には正面から戦いを挑んでいます。

小説やドラマでは、未だに迂回奇襲説が主流ですが、これはその方が絵になるということでしょう。

今まで、小説やドラマが真実だと信じてきた人にとっては、衝撃かもしれませんが、それなりに信長に関する資料を読み込んでいる人にとっては新味はあまりないともいえます。

それよりは、著者の書き振りが気になります。著者が批判している信長賛美者に対して反論をしているのでしょうが、単に信長をこき下ろしているようにも感じます。

信長に関しては、戦だけでなくもっと多面的に評価されるべきでしょう(欠点も多いですが)。

少なくとも彼が現れなかったら、戦国時代はもっと長引いていたことは間違いないのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

不思議な選挙

私が奉職している大学の学長選挙が今月から始まります。

といっても今のところ選挙運動はありません。

なぜかというと候補者が決まっていないからです。

まずは、選挙人が誰でもいい(年齢制限あり)ので3名までの人の名前を書いて投票します(安倍晋三でもOKです)。

その結果、上位5名の人に候補者としていいか打診してOKなら、ようやくそこから本格的な選挙戦が始まるようです。

なんとも不思議な選挙ですが、長年このスタイルのようです。

とりあえず、どうなるか見てみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

昨日の富士山です。

昨日は、名古屋発7時25分の「のぞみ」で東京へ行きました。

車窓からは、久しぶりに富士山が見れました。

帰りの新幹線では、残念ながら見れませんでしたが。

200709050819000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

今日も東京です!

今日も東京です。

今週2回目の日帰り出張です。

今月は、もう1回東京へ日帰り出張があります。

だいぶ新幹線にも乗りなれてきましたが、富士山がきれいに見れるとうれしいですね。

ということで、今週は結構ハードです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

年金保険料着服!

社会保険庁および市町村の職員が、横領した年金保険料が3億4000万円にのぼると報道されています。

たぶん、この金額は氷山の一角だと思われます。

それにしても、公務員はこのような公金を横領しても、

・刑事告訴されない。

・弁済しない。

・処分は軽い。

・退職金はもらえる。

と、信じられない世界の住人のようです。

まずは、全員を刑事告訴して、すべてを利息付で弁済させ、退職金も返還させることから始めることです。

そうしないと、失った信用は決して回復しません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

『「天皇家」誕生の謎』

最近、日本の古代史が面白いです。

考古学的な発掘が進んで、「日本書紀」などの正史が抹殺した歴史が浮かび上がってきています。

いずれの時代であっても、歴史は勝者のものです。

勝てば官軍、歴史を我が物にできますが、隠された歴史が垣間見てくるのがこの本です。

恐るべし藤原氏!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

900番目の記事です。

ブログをはじめて、この記事がちょうど900番目の記事になります。

最初の記事が、2005年の6月4日ですから、2年と2ヶ月弱での到達になります。

できるだけ毎日書くようにしていますが、旅行とかで書けない時もあり、われながらよく続きました。

毎日、記事のネタ探しのため、いろいろなことに関心が向くという効用もありましたので、これからも続けて行きたいと思います。

とりあえず、継続は力なりで、次は、1000本目の記事を目指して頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

酷過ぎます!

午前中、たまたま世界陸上の男子50キロ競歩を見ていたら、審判員の誘導ミスで山崎勇喜選手が失格(正確には棄権)になるところを中継していました。

3時間半以上かけて、この炎天の中、最後の気力を振り絞って審判員の誘導を信じて、トラックに向かっていく山崎選手にアナウンサーが、まだ「1週ある」と叫んでいました。

審判員も炎天下の中、大変なのは分かりますが、最後まで緊張感をもって対処してもらわないと選手がかわいそ過ぎます。

これで、かなり後味の悪い世界陸上になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »