« カレンダー | トップページ | 年賀状を出しました。 »

2007年12月26日 (水)

金融商品取引法39

・規制対象と対象外取引

 公開買付制度の対象となる取引は、原則として取引所市場取引です。

 ①取引所市場外の買付けで、買付け後5%を超える場合

 〔例外〕

  ・60日間で10名以下の者からの買付け

 ②取引所市場外における60日間で10名以下からの買付けで、買付け後3分の1を超える場合

 〔例外〕

  ・議決権の50%超所有する子会社株式を3分の2未満まで買い増す場合

 ③取引所市場立会外取引で、買付け後3分の1を超える場合(買付者・特別関係者)

 ④市場内外の取引を組み合わせて、取得後3分の1を超える場合(買付者・特別関係者)

 ⑤公開買付期間中において、他の者が買い集める場合(+特別関係者)

|

« カレンダー | トップページ | 年賀状を出しました。 »

金融商品取引法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/17485620

この記事へのトラックバック一覧です: 金融商品取引法39:

« カレンダー | トップページ | 年賀状を出しました。 »