« 『カオハガンからの贈りもの』 | トップページ | 健康診断結果 »

2007年12月 4日 (火)

金融商品取引法20

目論見書以外の資料

 有価証券の募集または売出しのための目論見書以外のもは、「資料」として取り扱われます。

 目論見書の内容は、有価証券届出書と同じでなければなりません。しかし、「資料」については、投資家に虚偽あるいは誤解を生じさせない限り有価証券届出書と異なっても構いません。

 ただし、「資料」に虚偽の記載等を行なった場合には、損害賠償責任が生じます。

|

« 『カオハガンからの贈りもの』 | トップページ | 健康診断結果 »

金融商品取引法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/17213888

この記事へのトラックバック一覧です: 金融商品取引法20:

« 『カオハガンからの贈りもの』 | トップページ | 健康診断結果 »