« 『女子大生会計士、はじめました』 | トップページ | 『英語力がアップするサイン英語入門』 »

2008年1月10日 (木)

金融商品取引法55

今回から電子開示手続です。

・EDINET

 金融商品取引法のディスクロージャーは、電子開示手続によって行なわれます。

 有価証券報告書などの提出者は、インターネットを通じてオンラインで、開示書類を行政当局に提出します。オンラインにより提出された開示書類は、証券取引所または日本証券業協会へ送信され、公衆の縦覧に供せられます。また行政当局もインターネット上で情報開示を行ないます。

 このような情報開示のネットワークをEDINET(Electroic Disclosure for Investors’ NETwork)と呼びます。

|

« 『女子大生会計士、はじめました』 | トップページ | 『英語力がアップするサイン英語入門』 »

金融商品取引法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/17638432

この記事へのトラックバック一覧です: 金融商品取引法55:

« 『女子大生会計士、はじめました』 | トップページ | 『英語力がアップするサイン英語入門』 »