« 年賀状整理 | トップページ | 『”環境問題のウソ”のウソ』 »

2008年1月 2日 (水)

金融商品取引法47

・応募株主の契約解除権

 公開買付けに応募した株主は、公開買付期間中であれば、いつでも、その公開買付けに係る契約を解除することができます。

 これに対して、公開買付者は、応募株主に対して、その契約解除に伴う損害賠償や違約金の支払いを求めることはできません。

|

« 年賀状整理 | トップページ | 『”環境問題のウソ”のウソ』 »

金融商品取引法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/17556676

この記事へのトラックバック一覧です: 金融商品取引法47:

« 年賀状整理 | トップページ | 『”環境問題のウソ”のウソ』 »