« 『「大化改新」隠された真相蘇我氏は本当に逆心だったのか?』 | トップページ | 健康診断 »

2008年9月30日 (火)

米国金融安定化法案が否決!

世界中の株式市場が大幅に下落しています。

米国の下院で金融安定化法案が否決されたからです。

これで世界経済は、いよいよ瀬戸際に追い込まれました。

1929年の世界大恐慌も始まりは、ウォール街でした。

もう対岸の火事ではありません。

この時期に総選挙を行えば、この国の経済は機能不全に落ちいてしまいます。

選りに選って、今日は第2四半期末です。

株式の時価評価をはじめ、金融機関などの決算に悪影響を及ぼすことは必至です。

来るべき恐慌に、いかに備えるべきか、検討する時期にきたようです。

|

« 『「大化改新」隠された真相蘇我氏は本当に逆心だったのか?』 | トップページ | 健康診断 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/42640859

この記事へのトラックバック一覧です: 米国金融安定化法案が否決!:

« 『「大化改新」隠された真相蘇我氏は本当に逆心だったのか?』 | トップページ | 健康診断 »