« ニュースレター更新しました(9月号) | トップページ | 米国金融安定化法案が否決! »

2008年9月29日 (月)

『「大化改新」隠された真相蘇我氏は本当に逆心だったのか?』

最近は、考古学的な発掘が進んで、正史(「日本書紀」)の記述に対する批判的な検討が進んでいます。

歴史は、勝者によって作られるという諺通り、真実は正史に書かれていません。

この本も最近の研究の成果をもとに歴史を見直しています。

素人にも気軽に読むことができるのは、やはりNHKスペシャルで映像化されたからでしょう。

歴史に興味のある方に、お薦めです。

|

« ニュースレター更新しました(9月号) | トップページ | 米国金融安定化法案が否決! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/42576946

この記事へのトラックバック一覧です: 『「大化改新」隠された真相蘇我氏は本当に逆心だったのか?』:

« ニュースレター更新しました(9月号) | トップページ | 米国金融安定化法案が否決! »