« 『逆説の日本史15近世改革編』 | トップページ | アクセス解析(2008,9,24) »

2008年9月23日 (火)

『ナイチンゲールの沈黙』上下

海堂尊氏の第2作がようやく文庫になりました。

さっそく、読み切りました。

個人的には、第1作目の『チーム・バチスタの栄光』の方が、スピード感もあって好きです。

ただ、この作品も著者の専門である医療現場を舞台としており、ファンタジーな部分もありますが、味わい深い作品でもあります。

週末に読むには最適な1冊です。

|

« 『逆説の日本史15近世改革編』 | トップページ | アクセス解析(2008,9,24) »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/42536325

この記事へのトラックバック一覧です: 『ナイチンゲールの沈黙』上下:

« 『逆説の日本史15近世改革編』 | トップページ | アクセス解析(2008,9,24) »