« リア・ディゾンできちゃった婚 | トップページ | 『OBLUDA なまえのないかいぶつ』 »

2008年10月15日 (水)

『純 21歳の出会い』

案の定、今日の株価は伸び悩んでいます。昨日あれだけ上げたので反動があると予想していましたがその通りになりました。

経済の先行き不安がつのるばかりですね。

そんなとき癒しの歌声を!

世界でひとつのピュア・ヴォイスを持つといわれるヘイリーによる日本ポップスのカバーアルバムです。

ほとんどが、英語の歌詞です。

亡くなった本田美奈子さんとのデェエット(アメイジング・グレイス)も収録されいますが、個人的には、英語のハナミズキが一番好きですね。

優しい気分になれる歌声です。

|

« リア・ディゾンできちゃった婚 | トップページ | 『OBLUDA なまえのないかいぶつ』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/42794634

この記事へのトラックバック一覧です: 『純 21歳の出会い』:

« リア・ディゾンできちゃった婚 | トップページ | 『OBLUDA なまえのないかいぶつ』 »