« 株価の下落が止まりませんね! | トップページ | 株価1万円割れ! »

2008年10月 7日 (火)

『怖いくらい通じるカタカナ英語の法則』

中学から英語を勉強してきて、いまだに日常会話さえ十分に英語でできません。

その原因の一つが、リスニングです。学校では、教えてくれない単語と単語がくっついて音が変わるリエゾンなどにあります。

この本は、ある意味非常に割り切って、そこのところをカタカナで対応し、日本人向けの通じる英語を提唱しています。

たとえば、Good morning → グッモーネン

これの方が、学校で習った発音より、耳で聞くネイティブの発音に近いと思います。

いかがでしょうか?

|

« 株価の下落が止まりませんね! | トップページ | 株価1万円割れ! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/42703463

この記事へのトラックバック一覧です: 『怖いくらい通じるカタカナ英語の法則』:

« 株価の下落が止まりませんね! | トップページ | 株価1万円割れ! »