« 『絶対帰還』 | トップページ | 『客室乗務員の内緒話』 »

2009年1月15日 (木)

適格年金廃止期限!

中小企業などが利用している(税制)適格年金制度が、2012年3月末で廃止になりますが、2008年3月末現在、3万3千社が移行していないとされています。

昨年後半からの株式市場の下落により、年金運用も相当悪化していますので、今後移行するに際して企業に追加の負担が生じるケースも想定されます。

厚生労働省は、9日に企業年金移行支援本部を設立して、制度移行を促すことにしました。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/tekikaku.html

適格年金から他の企業年金へ移行するためには、1年程度かかるため最悪の場合期限切れになる可能性があります。

経済状況も厳しいですが、適格年金の以降もそろそろタイムリミットが近づいています。

なお、数年前にこの問題について書いた共著がありますのでご参考までにご紹介します(すでに絶版ですが、Amazonなどでは中古で購入できるようです)。

|

« 『絶対帰還』 | トップページ | 『客室乗務員の内緒話』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/43696992

この記事へのトラックバック一覧です: 適格年金廃止期限!:

« 『絶対帰還』 | トップページ | 『客室乗務員の内緒話』 »