« 『農協の大罪』 | トップページ | 今年初めての東京です! »

2009年2月26日 (木)

少人数私募債(その1)

底知れぬ不況に世界経済が陥っています。中小企業は銀行からの資金調達が難しくなる中、SFCG(旧商工ローン)の破綻により、一段と資金調達が厳しくなってきました。

このような状況の中、経営者の熱意と信用力があれば発行できる社債(私募債)が注目を集めています。

少数の縁故者だけに発行する私募債のため、一般的に少人数私募債といわれます。

ただし、法律用語ではありませんので、取り上げる人や機関によって内容が違う場合があります。

中小企業でも発行が簡単で、コストがかからないというメリットがありますので、何回かに分けて解説をしたいと思います。

|

« 『農協の大罪』 | トップページ | 今年初めての東京です! »

少人数私募債」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/44164370

この記事へのトラックバック一覧です: 少人数私募債(その1):

« 『農協の大罪』 | トップページ | 今年初めての東京です! »