« 少人数私募債(その7) | トップページ | 久しぶりに風邪を引きました。 »

2009年3月18日 (水)

「100の提案」

税理士会から「税理士の専門家責任を実現するための100の提案」が送られてきました。

116ページあまりの冊子と附属のCD-ROMです。

「100の提案」の項目は、なかなか良い項目が並んでいますね。

それに附属のCDの資料集のなかに使えそうなものがあるのも良いです。

ただ、公認会計士と較べると、どうしても遅れている感がありますね。

公認会計士の方はすでに公認会計士・監査審査会による検査などに対応するため、会員を拘束する委員会報告によって「100の提案」のうち管理に関する部分は実質強制されています。

それに研修制度も毎年40単位受けることが法定化されていますので逃れることができません。

公認会計士の方のなんでも規制して杓子定規に検査というのも考えものですが・・・

|

« 少人数私募債(その7) | トップページ | 久しぶりに風邪を引きました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/44379387

この記事へのトラックバック一覧です: 「100の提案」:

« 少人数私募債(その7) | トップページ | 久しぶりに風邪を引きました。 »