« 少人数私募債(その5) | トップページ | 第5位に! »

2009年3月10日 (火)

『聖典「クルアーン」の思想』

イスラムの聖典「コーラン」から読み解いたイスラムの思想の解説です。

「クルアーン」とは、「コーラン」の本来の発音に近い読み方です。

非常にコンパクトにまとまっており、同族というべきユダヤ教とキリスト教との関係もよく分かります。

著者は女性ですが、イスラム研究を女性が行うことはある意味すごいですね。

|

« 少人数私募債(その5) | トップページ | 第5位に! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/44270553

この記事へのトラックバック一覧です: 『聖典「クルアーン」の思想』:

« 少人数私募債(その5) | トップページ | 第5位に! »