« 『ローマ帝国の神々』 | トップページ | 『歌舞伎町・ヤバさの真相』 »

2009年6月27日 (土)

短答式試験合格発表!

昨日(26日)、今年度の公認会計士試験短答式試験の合格発表がありました。

http://www.fsa.go.jp/cpaaob/kouninkaikeishi-shiken/tantougoukaku21_a.html

2,289人の合格です。とりあえず、合格した皆さんおめでとうございます。

昨年度の3,515人から1,226人(34.9%)の大幅な減少です。

平成18年に試験制度が変更されてから最も多い受験者数でしたが、合格者は最も少なくなりました。

この結果、論文式受験予定者数も最低となり、今年の公認会計士試験合格者も相当減少しそうです。

昨年までの大量合格により、今年の公認会計士試験合格者の就職が相当程度危ぶまれていましたが、この結果で多少は緩和されるかもしれません。

しかし、平成22年度は短答式も年2回になり、単純に減少傾向が続くとはいえないでしょう。12月には、さっそく平成22年度の短答式の第1回が実施されます。

http://www.fsa.go.jp/cpaaob/kouninkaikeishi-shiken/schedule22.html

ただ、論文式受験者数を、年2回の実施でも1回の時と同じにしようとすると、1回ごとの合格水準は高くなることが予想されます(特に第1回は)。

そう考えると、会計大学院を修了して短答式一部免除という選択肢も今後は、十分に検討する価値がありそうです。

合格者調べによると「3.学歴別合格者調」で会計専門職大学院修了の合格率が42.2%と突出していることからも分かります。

http://www.fsa.go.jp/cpaaob/kouninkaikeishi-shiken/tantougoukaku21_c.pdf

|

« 『ローマ帝国の神々』 | トップページ | 『歌舞伎町・ヤバさの真相』 »

会計士協会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/45467667

この記事へのトラックバック一覧です: 短答式試験合格発表!:

« 『ローマ帝国の神々』 | トップページ | 『歌舞伎町・ヤバさの真相』 »