« 『夢見る黄金地球儀』 | トップページ | twilogを作成しました。 »

2009年11月10日 (火)

『なんだこりゃ?!まだまだあるぞ「県境」&「境界線」の謎』

どうやら続編のようですが、元の方は読んでいません。

内容は県、市、町、村の境についてです。

なんでそんなところに線を引くのかと思われる不思議を歴史的経緯から説明しています。

境界線は、明治期以降の廃藩置県、市町村合併により幾多の変遷をへてきており、地域の歴史を知ることができます。

ただ、後半はネタ切れなのか、行政区の境界線についても言及していますが、理由がはっきりしないものが多いのが残念です。

時間のあるときに読む雑学本としてはお薦めですね。

|

« 『夢見る黄金地球儀』 | トップページ | twilogを作成しました。 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/46725947

この記事へのトラックバック一覧です: 『なんだこりゃ?!まだまだあるぞ「県境」&「境界線」の謎』:

» みんなにも知ってて欲しい豆知識 [みんなにも知ってて欲しい豆知識]
みんなにも知ってて欲しい豆知識 [続きを読む]

受信: 2009年11月21日 (土) 16時17分

« 『夢見る黄金地球儀』 | トップページ | twilogを作成しました。 »