« 仕事納めです! | トップページ | 『現代のプロフェッション』 »

2009年12月29日 (火)

『トラブルにならない社員の正しい辞めさせ方給料の下げ方』

この1年、どこの企業も厳しい経営を迫られたかと思います。中にはやむを得ずリストラに踏み切り大変な思いをされた経営者もいらっしゃるでしょう。

そんなときに本当に役に立つ1冊です。経営者の立場にたって何が正しい辞めさせ方なのか教えてくれます。

自己流の解決は大けがの元です。増えすぎた弁護士が、あなたの会社を狙っています。未払い残業、不当解雇、訴訟のネタにされないように防御することも必要です。

情に流されているだけでは、会社は存続できない時代です。

|

« 仕事納めです! | トップページ | 『現代のプロフェッション』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

井寄奈美さま、著者ご自身からコメントありがとうございます。

クライアントの社長にお勧めするとともに、弊社発行のニュースレターでもご紹介しようと思います。

投稿: 花野康成 | 2010年1月 9日 (土) 14時46分

拙著のご紹介ありがとうございます!

社員を辞めさせることを奨励している内容ではありませんが

万が一の場合、どうすれば後々のトラブルリスクを

回避できるのかがわかっていただける内容だと思います。

経営者の方にお読みいただきたいですね。

ありがとうございました。

投稿: 井寄 奈美 | 2010年1月 8日 (金) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/47113542

この記事へのトラックバック一覧です: 『トラブルにならない社員の正しい辞めさせ方給料の下げ方』:

« 仕事納めです! | トップページ | 『現代のプロフェッション』 »