« 公認会計士試験合格者の就職状況! | トップページ | 実務補習所入所式! »

2009年12月 8日 (火)

『日本語教のすすめ』

今年読んだ本の中で、一番知的好奇心が刺激された本です。

その中でも第2章いいですね。

第二章 言語が違えば文化も変わる

 一 虹にはいくつの色があるのか

 二 太陽は世界のどこでも赤いのか

 三 蛾と鯨が同じである理由

 四 文化によって異なる羞恥心

これまでの常識と思っていたものが、実は文化による先入観であって、文化が違えば別のものに見えてくることを知りました。

|

« 公認会計士試験合格者の就職状況! | トップページ | 実務補習所入所式! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/46941562

この記事へのトラックバック一覧です: 『日本語教のすすめ』:

« 公認会計士試験合格者の就職状況! | トップページ | 実務補習所入所式! »