« 平成22年度公認会計士試験短答式第1回合格発表! | トップページ | リハーサルです! »

2010年1月21日 (木)

日本航空会社更生法適用について

火曜日(19日)に、遂に日本航空が会社更生法の適用を申請しました。

これでJALは再生へ向けて大きく舵を切ったことになります。

しかし、本来利用者である国民は、1000億円という大きな負担を強いられることになりそうです。

この間、一民間企業の債務を、国民に押しつけるということについて、十分な説明がなされていないように感じます。

JALの運行を続けることが最優先されて、その他の点が明らかにされないのであれば再生よりは清算の方が良いのかもしれません。

再生と平行して、どうしてこのような自体に落ちいたのか、その原因究明も行ってほしいですね。

個人的に、JALが運行停止すると、出張に差し障りがあるので、極力継続してほしいのですが。

|

« 平成22年度公認会計士試験短答式第1回合格発表! | トップページ | リハーサルです! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/47343302

この記事へのトラックバック一覧です: 日本航空会社更生法適用について:

« 平成22年度公認会計士試験短答式第1回合格発表! | トップページ | リハーサルです! »