« トヨタ問題! | トップページ | 会計大学院個別相談会! »

2010年2月19日 (金)

『使える!経済学の考え方』

この本を読んで経済学のイメージが変わりました。

これまでは、数学を使った難しい理論で、どちらかといえば理系の学問だと思っていましたが、この本を読んで変わりました。

数学を使うことには変わりありませんが、どうして数学を使うのか理解できました。

それよりも経済学のそれぞれの理論の背後にある哲学がわかって良かったですね。

経済学が「幸福」や「平等」や「自由」を実現するための学問だと分かったことが最大の収穫でした。

経済学を学んだことがない人にもお勧めです。

|

« トヨタ問題! | トップページ | 会計大学院個別相談会! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/47601917

この記事へのトラックバック一覧です: 『使える!経済学の考え方』:

« トヨタ問題! | トップページ | 会計大学院個別相談会! »