« 政権支持率が・・・ | トップページ | 岡山へ出張です。 »

2010年4月20日 (火)

郵政のカメラ撤去費用

しばらく前に、郵政のカメラ撤去費用に32億円かかるという報道がありました。

そもそも何で撤去する必要があるのか?理由がよく分かりません。

民間でもお金を扱う場所ではカメラの設置は当たり前です。

ときどき郵便局等の不祥事が報道されますが、氷山の一角でしょうからカメラを設置することに何の問題もないでしょう。

それからたとえ使わなくても、撤去する必要はないでしょう。、それも32億円もかけて無駄な経費です。

民間会社なら許されないことです。こんな無駄なことがまかり通るので民営化しようとしたのではないでしょうか。

結局、郵政をどうしたいのか?よくわからないというになりそうです。

|

« 政権支持率が・・・ | トップページ | 岡山へ出張です。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/48126118

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政のカメラ撤去費用:

« 政権支持率が・・・ | トップページ | 岡山へ出張です。 »