« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

日本代表、健闘!

今朝は、最後のPKまで見てしまいました。

たぶん多くの人が最後まで見ていましたよね。

それにしても、日本代表チームはここまで良く闘いました。

戦前には期待されることなく、関心が低いまま始まりましたが、戦いが始まると初戦から期待を大きく上まわりました。

今日の試合も最後まで勝利の女神がどちらに微笑むか分からない展開でしたね。

最後は残念でしたが、いい試合でした。

日本代表は胸を張って帰国してほしいですね。

それにしても今回ワールドカップでは、日本代表に闘うためにどれだけチームワークが大切か教えられた気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

『これからの「正義」の話をしよう』

NHK教育テレビでこの前まで放送されていた「ハーバード白熱教室』の授業内容の本です。

テレビの方は、ハーバードで人気を博しただけのことはあり、哲学の授業なのに大変面白い講義でした。

学生の時に、こんな授業があったら是非、履修したいと思いました。

本の方は、学生とのやり取りはありませんが、内容は授業と同様に興味深い内容です。

授業も本も、さすがハーバードという感じですね。

何が正しいか考えるのに、その考え方を与えてくれます。

どちらとも、すべての人にお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

『ザ・ウォーカー』

核戦争後の近未来を描いた映画です。

主人公が、「BOOK」をひたすら西へと運ぶというストーリーになっています。

途中いろいろなことがあるのですが、キリスト教色が強い映画だと感じました。

映画のパンフレットの監督のインタビューでは、宗教心のない人にも楽しみめる作品を目指したと言っていますが。

映画の原題は「THE BOOK OF ELI 」です。

THE BOOKと言えば聖書のことですし、ELIは主人公の名前ですがイスラエルの祭司でもあります。

この原題から邦題が「THE WALKER」になった理由は分かりませんが、たぶん日本人には宗教的背景を考えないタイトルの方がいいとされたのでしょうね?

このあたりに興味のある人向けの映画化も知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月27日 (日)

サンデーtwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

公認会計士制度に関する懇談会第8回傍聴記!

昨日は、任期最後の公認会計士協会CPE協議会(東京本部)へ出席しました。

会議自体は、早めに終って会議のメンバーで都合のつくメンバーが金融庁へ、第8回の公認会計士制度に関する懇談会を傍聴に行きました。

前々から噂で聞いていたよりは、まとな感じでしたが議論は全然かみ合っていませんでしたね。

傍聴していて感じたことを思いつくまま書くと次のようなことになります(あくまでも個人的な感想です)。

そもそも未就職問題が発端で、その原因は合格者を急激に増やしすぎたことにあります。

合格者を突然、2倍とか2.5倍にすれば、業界で吸収できなくなるのは明らかです。

このことはバブルが崩壊した時にも起きた問題ですから学習効果がないともいえます。

本来、合格者を適正水準にすれば解決する問題を、その点については検討することなく何となく試験制度をいじろうとすることに意味があるとは思えません。

また、委員の選任についても問題がありそうです。

公認会計士に監査される企業サイドの人の方が多いというのも考えものです。

言い方は悪いですが、泥棒に警察官を誰にするか決めさせるようなものですね。

経済界のスタンスは、公認会計士試験を能力検定にして、それに資格を付与して欲しいということのようです。

資格者を新規採用するのではなく、現在いる従業員に資格を取らせて箔をつけたいというのが本音みたいですね。

それなら日商1級でもいいと思うのですが、タイトルが欲しいということのようです。

それから、受験生のための制度にしたいという発言がありましたが、それって何って感じですね。

市場の公正を確保するための番人には、どのような能力・経験が必要かという視点が完全に欠落しています。

まだいろいろ考えさせられることはありますが、とりあえずこの辺りにしておきます。

それにしても第8回にして振り出しに戻った感じがありますが、来月の初めまでにどうやってまとめるのでしょうか?

訳の分からない制度にならないといいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

東京へ!

今日は、会計士協会のCPE協議会に出席するため東京の日本公認会計士協会本部へ行ってきます。

CPE協議会の委員も任期の3年が来月で終ります。協議会への出席はこれが最後になります。

毎月のように東京の本部へ行ってきましたが、これで終わりになると寂しい気がしますが、3年間少しは貢献できたのかなあと思います。

このあとは、次の人に引き継いでもらいます。

来月、CPE協議会最後の仕事である京都の研究大会に参加して、無事に終りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

本日、快晴!

朝方は曇っていましたが、お昼近くになり天気は快晴になりました。

これから暑くなりそうですね!

午後は、公認会計士協会の「グループ法人税制」の研修会に名古屋商工会議所までいきます。

事務所から歩いていく予定にしていますが、汗をかきそうですね。

今日は水分を多めに取りたいと思います。

それにしても、快晴だと気分がいいですね!

久しぶりの青空に気分も晴れ晴れという感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

ニュースレター更新!

弊社発行ニュースレターを更新しました。

http://homepage3.nifty.com/binspire/nl.htm

6月号のコンテンツ

【ビジネス・アイ】組織デザイン(その2)

【今月のキーワード】職能別組織

【今月の1冊】『今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

愛知大学会計人会総会!

今日は、母校の愛知大学会計人会の総会の日です。

http://blog.livedoor.jp/kaikeijinkai/

夕方の懇親会から参加する予定です。

それまでに、仕事のキリをつけないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

『社長、サービス残業代請求問題はこう解決しましょう!』

多くの会社でサービス残業が当たり前になっています。

しかし、そのサービス残業を請求されるケース増えて来ているようです。

中小企業ではキチンとした対策を打っておかないと企業の存続に係わる事態になります。

最低限、この本にある知識と対策は必要です。

決して問題を甘く見ることなく、手遅れになる前に手を打ちましょう。

次にあなたの会社です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

サンデーtwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

『古地図で歩く城下町なごや』

名古屋開府400年を記念して、古地図を元に名古屋の町を歩くことを企画した本です。

名古屋の町は城下町にしては珍しく、碁盤の目状に町が区劃されています。

私の事務所は、その碁盤の目の真ん中あたりにありますが、近くに史跡が結構あることが分かりました。

これからは、江戸時代を思い浮かべながら近くを散歩したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

東海会の総会です!

今日は、公認会計士協会東海会の定期総会です。

お昼から夜まで、旧の役員会、総会、新の役員会、懇親会と1日仕事になります。

場所は名古屋マリオットホテルです。

今年はどういう訳か、名古屋税理士会と会場がバッティングしています。

休憩時間に税理士会の方ものぞいてみるのもいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

「はやぶさ」のカプセルが今夜帰国!

歴史的な偉業を成し遂げた「はやぶさ」のカプセルが、深夜に帰国します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100617-00000008-maip-soci

ワールドカップの陰に隠れてあまり報道されませんが、カプセルの開封に向けて進んでいるようです。

まずは、CTスキャンをかけて内容物を確認した上で、2週間程度かけて開封するということです。

なんだかワクワクしますね。

それにしも、もう少しニュースでも取り上げて欲しいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

梅雨の晴れ間!

昨日までの雨模様とは打って変わって、今日は快晴です。

それにしても、外は暑そうですね。

それでも、やっぱり天気は晴れていた方が気分がいいです。

今日はこのあと会計大学院の教授会があるため大学まで行ってきます。

帰るころには涼しくなっているといいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

日本!日本!

日曜日の深夜に6年間宇宙探査をおえて「ハヤブサ」が帰還しました。

テレビではどこも放送しませんでしたが、ネット通じてこの奇跡を多くの人が共有しましたね。

日本の技術の卓越性を再認識させてくれました。

そして、今日はサッカーの日本代表がワールドカップの初戦を勝ち抜きました。

試合の最後まで、NHKで見ていましたが、本当にいい試合でした。

最後の10分間を良く守りぬきました。

最近、いいニュースがない日本に、いいニュースが続きました。

こういったニュースが人を勇気づけてくれます。

頑張れ!ニッポン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

『[私本]会計・監査業務戦後史』

公認会計士制度の黎明期から公認会計士として、この業界に携われてこられた川北博先生の半生記というべき本です。

この本を読んで初めて、英米の制度である公認会計士監査制度を日本に根付かせることが如何に大変であったか分かったような気がします。

戦後の実務界・官界には、川北先生をはじめとして元軍人の方が多いことも新鮮な驚きでした。

そのような方であったがゆえに私信なく、制度の発展に貢献されていらしたのでしょう。

公認会計士の方はもとより、公認会計士を目指す人にも、是非読んで欲しい1冊です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

サンデーtwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

Pontaが来ました!

ローソンでポイントカードを申し込んできたら、「Ponta(ポンタ)カード」が届きました。

てっきりローソンでしか使えないポイントカードを予想していたのですが、提携企業がある共通のポイントカードでした。

ゲオとか、ケンタッキーフライドチキンなどでも使えるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

また、来ました!

クレジットカード会社から、また利用枠の増枠のご案内がまた来ました。

今月から新貸金業法が施行されたことに伴い、年収の1/3以上の貸し出しを行うことができなくなりました。

クレジットカード会社は、貸し出しに当たって年収の確認をしなければなりません。

そこで、利用枠の増枠をしますので、「年収証明書類」をお送り下さいとして、年収の確認をするようですね。

私はキャッシングを利用するつもりはありませんので、利用枠を増枠するつもりはありませんので、「年収証明書類」も送るつまりはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

異業種交流会!

今日は、いつも参加している異業種交流会です。

ここのところ忙しくて出席できていなかったのですが、今日が税理士のメンバーによる税制改正の解説ですので外せません。

税制改正のフォローアップをしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

同窓会会報!

毎年、この時期になると同窓会(大学)から会報が送られてきます。

同封されてきたのは、募金趣意書です。

創立70周年記念事業の総事業費約500億円のうち50億円を募金で賄うと書かれています。

バブルの頃ならいざ知らず、この時期に50億を調達するのはかなり難しいのではないでしょうか?

卒業生であることの誇り、後進育成意識などがあったとしても法人や個人が応じられる負担には限界があります。

また、大学自身が資産運用で大きな損失を出しているいることを考えると、大学自身の事業仕分け的なことも検討の余地がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

算定基礎届!

年金機構から社会保険の被保険者報酬月額算定基礎届が来ました。

提出期限は、7月12日(月)です。

今年は例年と異なり返信用の専用封筒が同封されています。

でも送り先は、今まで通りかつての社会保険事務所ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

株価下落!

円安に振れていますが、株価が下がっています。

アメリカが下がると、日本の株価も下がるという連鎖が続いていますね。まあ、逆もありますが。

総理大臣の交代も一瞬、株価に影響を与えただけで、あとは海外の株式市場の波に揺られる難破船のように、日本の株価が揺れています。

日本の経済が自律的に回復するまでは、株価も海外市場の影響を大きく受けることになりそうですね。

でも、当分自律的な回復は望めそうもありません。一度ギリシャのようになるまで難しいのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

サンデーtwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

『正午派』

作家佐藤正午の25年間をまとめたムック本です。

総ページは400ページを超えますが、写真、年譜、それに本になっていない原稿が収録されていますので、見た目ほどのボリュームはありません。

それにしても作家というのは、本当にいろいろなところに原稿を書いているんですね。

ホテルの広報誌の連載だったり、携帯小説?だったりとしますが、文章に関してはいずれもこの人はプロの書き手です。

佐藤正午好きには、お勧めです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

また、また住民税の納付書が来ました!

今度は、均等割額です。

自宅以外の区で事務所を開設していると負担しなければなりません。

なんか2重に負担しているようで釈然としませんが仕方ありませんね。

期限までに納付します。コンビニでも納付できるので便利ですが。

納付書をよく見ると収納代行として「(株)○○○○」と書いてあります。

収納業務を民間代行しているようですね。この会社天下り会社じゃないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新総理は、菅氏!

民主党の代表選で、菅氏が樽床氏を破って新しい代表になりました。

これによって午後からの衆議院および参議院での首班指名で菅氏が選任されて総理大臣になります。

参議院選挙まで1ヶ月あまり、政治の流れはこれでかわるのでしょうか?

しばらくは、目が離せませんね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

市民税の納付書がまた来ました!

この前、住民税(市民税・県民税)の特別徴収(法人)の納付書が来たと思ったら今度は普通徴収(個人)の納付書です。

どうも名古屋市は、

給与所得:特別徴収

その他所得:普通徴収

と分けているようですね。

支払う方としては、普通徴収でまとめてもらった方が、手間がかからずいいのですが。

それにしても、所得税から住民税への税源移譲によっもトータルの負担は変わらないはずですが、住民税の負担が重くなったと感じるのは私だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

日本の総理大臣の賞味期限は1年以内?

鳩山首相が辞意表明しました。

参議院選挙まで1ヶ月半です。

誰が継ぎやるにしろ、敗戦責任を取らされそうですね。

もしかしたら、また首相の交代が来月見られるかも知れません。

国のリーダーがこうも変わるようではどうしようもありませんね。

それにしても最低2年は続けて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだETCカード!

ETCカードマイレージサービスから親展の郵便が来ました。

「大切なお知らせ」なんとこれまでのマイレージが取り消されると!

「お客様は、2年間(730日間)、ETCマイレージのポイント及び還元額(無料通行分)に増減がございません」

毎月、高速を利用しているのに、そんなはずはないと思いよく読んでみると、次のような項目がありました。

「ETCマイレージサービス適用道路を走行しているのにポイントが付いていないお客様へ」

その中の項目に、「ご登録カードの変更をお忘れではないですか?」もしかしてこれではないかと思い確認してみると、その通りでした。

ETCカードを替えたときに、変更しなければいけなかったようですが、案内があった記憶がありません。

何とも2年分のマイレージを損してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

社会保険協会って?

財団法人愛知県社会保険協会から「社会保険あいち」という広報誌は送られてきました。

これまでは、日本年金機構からの社会保険料の納入告知に、どういう訳か同封されていたのですが、5月から同封できなくなりましたとして、別途郵送されてきました。

そもそも弊社は、この社会保険協会に加入した覚えはないのですが、毎年請求書が送られてきます。

まるで、運転免許証更新時のテキスト本のようなビジネスです。

今回、別送されてきて明らかになった問題点は、これまでこの財団の郵送料を社会保険料(年金)に負担させていたということ。

また、今回この財団から直接広報誌が送られてきたということは、日本年金機構が加入者の住所等のデータをこの財団へ提供しているということです。

次回の事業仕分けのときには、是非俎上に載せて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »