« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

財務会計士か?

公認会計士の試験制度を見直す最後の「公認会計士制度に関する懇談会」が昨日開催されました。

最終的に金融庁から提示されたのは、一系統二段階の制度で、一段階目を「財務会計士」という名称にするものです。

結局、問題は合格者を絞るだけで解決するのに、制度を変更して問題を大きくすることになりそうです。

試験制度が変わって最初の合格者がようやく公認会計士になったばかりなのに、制度変更するとは、前回の改正が失敗でったと宣言しているようなものです。

それであるならば、じっくりと時間をかけて、監査制度の素人ばかりの名前ばかりの「懇談会」で拙速に制度変更をするのではなく、議論してほしかったですね。

それに「財務会計士」にCPEを課して、専門家としようという思惑のようですが、「財務会計士協会」でも創るのでしょうか?

いろいろ問題がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

今日は・・・

今日は午後から会計士協会の役員会が終った後、クライアントの社長と飲みに行きます。

http://www.uomeshi.com/nishiki.html

魚がおいしいお店なので楽しみです。

そして2次会は、あそこに行こうと思っていますが、予約が取れるかどうかですね。

この時期、たぶん問題ないと思いますが、久しぶりです。

3月以来です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

ポンペイ展!

この前の日曜日(25日)、10年以上ぶりに名古屋市博物館に行ったました。

目的は、「ポンペイ展」です。

http://www.museum.city.nagoya.jp/tenji100624.html

2000年間、火山灰に埋もれていたので、保存状態はかなりいいです。

各種の美術品から当時の日用品まで、さまざまなものが展示されています。

それにしても、当時の技術の高さに驚かされました。

博物館の2階の常設展では、同じ時期のこの地方の遺物を展示していますが、違いすぎますね。

あまりに違いすぎて、同じ時代だとは思えませんでしたが。

ポンペイ展の方は、すばらしいのでお時間のある方は、是非ご覧になることお勧めします。

8月29日(日)まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

暑中見舞い印刷中です!

今年も暑中見舞いを頂きましたが、私の方は今インクジェットプリンターで印刷中です。

約400枚ですが、もうすぐ宛名が終わります。

そのあとは裏面ですが、最近プリンターの調子がよくないので最後まで印刷できるか不安ですね。

頑張れプリンターです。

何とか今日中に印刷を終って、ポストに投函したいです。

とりあえず、暑中見舞いは立秋(今年は8月7日)までに出せばいいみたいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

申告ソフトバージョンアップ!

弊社の決算期は6月です。

8月末までに申告する必要がありますが、今日法人税の申告ソフトをバージョンアップしました。

月次決算は終っているので、これであとは最終決算を処理をして申告書を作成するだけです。

ただ、今月は時間が取れないので、来月になってから空いた時間で作業をしようと思います。

あとは、納税資金をどうするかです。前期は赤字だったので均等割額だけですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

春セメ最終講義!

4月から始まった会計大学院の春セメの講義ですが、今日が最終講義です。

1日4コマの講義をなんとか15回続けてきました。

最後の授業も気を抜かずに講義したいと思います。

でも、正直、1日に4コマはきついですね。

秋セメは、2コマになるので、余裕ができます。そのぶん、充実した講義を心がけたいですね。

とりあえず、終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

サンデーTWITTER!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

ニュースレター更新7月号!

弊社発行のニュースレターを更新しました。

http://homepage3.nifty.com/binspire/nl.htm

USTREAMを取り上げています。

よろしければご覧下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

研究大会(in京都)

今日は、まる1日、日本公認会計士協会の研究大会で京都駅にあるホテルグランヴィア京都にます。

午前・午後の研究発表、その後の記念講演(武者小路千家の千宗守氏)に引き続いて記念パーティと続きます。

記念パーティが終ると、今年1月の中日本五会研究大会のパネルディスカッションの打ち上げを関係者と行います。

前日から引き続いて長い夜になりそうですが、明日は名古屋に戻って仕事があるので、ほどほどのところにしておきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

前夜祭!

今日は、明日の会計士協会の研究大会に備えて、夕方京都に移動します。

そして前夜祭に参加します。今回は会場のキャパシティの関係で関係者だけの前夜祭になります。

前夜祭は、開催地域会が趣向を凝らすので楽しみですが、2次会で祇園に行くことにしていますので、そちらの方も楽しみです。

たぶん、人生で最初で最後の祇園になると思うのでしっかり堪能してきたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

総量規制!

クレジット・カード会社からメールが来ました。

改正貸金業法が6月18日完全施行されたことに伴い、給与所得者・年金受給者に対する融資が年収の1/3以内になったことの対応です。

クレジット・カードによるキャッシングも対象ということで、キャッシング利用者に利用枠の設定の確認と年収証明書類の提出を促す内容です。

注意書きで、キャッシングを利用していない会員へも送付しているとありますが、キャッシングを利用していない身としては何となく不愉快ですね。

こういうのは、データがあるのでしょうから、関係者だけに送ってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

夏本番!

梅雨明けした思ったら、途端に連日の30度超えです!

暑いだけでなく、今朝はセミの声で起されました。

まるで工事現場のようなセミの声ですが、本当に夏が来たことを実感させられますね。

今後しばらく晴天が続くようですが、夏ばてしないように頑張っていきたいと思います。

みなさんも、くれぐれも体調にはお気をつけ下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

今日も授業です。

今日は海の日、世間はお休みのようですが、会計大学院は授業日です。

4月から7月の間に15回の授業を行う必要があるため、どこかの祝日を授業日とするということで、今年は海の日になりました。

変に三連休だと生活のリズムが狂うので、平日は仕事している方がいいですね。

ということで、頑張って今日も4コマの講義をこなしてきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

会計学研究会OB懇親会!

大学を卒業して20年以上経ちますが、人と人のつながりは大切ですね。

今日は当時所属していたサークルの会計学研究会のOB懇親会です。

といてもごく私的な集まりで、2学年上の先輩が毎年その世代を中心に飲み会を企画されるのに便乗しているだけですが。

1年に1度、顔を合わせて、それぞれ違う世界で活躍されている方のお話を聞くことは勉強になります。

こういう会は、これからも大切にしていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

サタデーtwitter!

今週は、土曜日ですがtwitterです。

p>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

名証IRエキスポ2010

今日は午前中、吹上ホールで行われていた「名証IRエキスポ2010」に行ってきました。

http://www.nse.or.jp/ir_expo/2010/investor/index.html

このイベントには、監査法人時代担当していた会社も出店しているので毎年いっています。

蒸し暑い中、結構な人出で会場は賑わっていましたね。

偶然、監査法人時代の後輩の公認会計士に合ったり、知っている会社の人事異動をしったりして有意義でした。

明日も1日行われていますので、お時間のある方は勉強がてら行かれてはどうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

『芸妓峰子の花いくさ』

数年前に買ったまま積んで置いた本ですが、来週、会計士協会の研究大会で京都に行くので、読んでみました。

読み始めると、これまで花柳界に頂いていたイメージが変わりましたね。

若くして祇園甲部のトップに上り詰めた苦労や勝新太郎との大恋愛などが赤裸々に語られています。

世間で流布していることが、どれだけ事実と異なるかわかるよい機会になりました。

これで来週、祇園に行っても大丈夫です(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

『「普天間」交渉秘録』

元防衛事務次官である守屋武昌氏による普天間交渉舞台裏の暴露本です。

橋本内閣から続く、沖縄と政府の交渉ですが、沖縄の経済界による引き延ばし二枚舌を駆使した交渉に政府は翻弄され続けます。

基地反対派、環境保護派も利用し、自らの利権を守り続ける沖縄経済界と利害をともにする国家議員の暗躍なども実名で赤裸々に書かれています。

普天間の決着が伸びれば伸びるほど、沖縄へお金は落ち続けて行きます。

沖縄経済界にとっては、基地問題は解決しない方が美味しい問題だといえるようです。

沖縄の普通の人を置き去りにした利権争いがそこにはあります。

国会議員、沖縄知事など政治家の本質が分かる本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

業務会費!

会計士協会から業務会費計算書と振り込み用紙が送られてきました。

法定監査業務を行っていると、監査報酬に応じた業務会費を協会に納める必要があります。

その金額は、送られてきた計算書に自分で計算して書き込んで、その計算書を協会に返送するとともに、同封された振り込み用紙で振り込みます。

私の場合は、学校法人監査を行っていますので、監査報酬の1%を業務報酬として協会に納めます。

これ以外にも通常会費が毎月(納入は半年ごと)発生します。

税理士登録もしているので、合わせると会費を結構納めていることになりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

『小さな会社のトクする人の雇い方給料の払い方』

人事・労務の本は、これまで何冊か読んできましたが、この本が一番分かりやすい感じました。

必ずしも小さな会社だけでなく、中堅企業の経営者にもお勧めしたい1冊ですね。

実務的には、本書にちりばめられている書式集やチェックシートが役に立ちます。

採用から退職まで、一通りの必要な知識が得られるので、それ以上は専門家の領域になります。

その辺の境目も分かりますし、専門家を選択する基準になるでしょう。

一人でも人を雇っている会社の経営者は必読です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

サンデーtwitter!

p>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

『ジェネラル・ルージュの伝説』

『ジェネラル・ルージュの凱旋』で、主人公の一人となった救命緊急センター部長の若き日を描いた短編と、自作解説、桜宮サーガに関する用語事典と海堂尊ファンのための1冊です。

特に海堂尊物語は、作者の人となりが分かり興味深く読むことができました。やっぱり普通の人ではないですね。

著者の作品を読んで、その人となりに興味を持った人にお勧めです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

コレステロール減少に成功!

昨年の秋の健康診断で、コレステロールが高すぎると診断されました。

その後、掛り付けの医師の指導で食事療法だけで、なんとかコレステロールを下げることに成功しました。

食事療法といっても、肉より魚を多く食べるようにしたのと、食べ過ぎないようにしたことぐらいですが。

結果、1月から今月(7月)で次のように数値が下がりました。

総コレステロール 264 → 237 約10%減

LDLコレステロール 177 → 140 約20%減

特に悪玉(LDL)コレステロールが、ほぼ問題ない数値まで下がったのが大きいですね。

総コレステロールも、もう少し下げれば標準値になりますので、今度の健康診断までには、もう一段と下げたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

医療費明細書

先週、掛り付けの医院へ行ったら、領収書とは別に医療費明細書をもらいました。

これまでの領収書の点数だけでなく、具体的な診療内容が記載されています。

これでどんな治療だったのか、どんな薬か一目でわかります。今回は検査だけですがよく分かっていいですね。

なんでもそうですが、透明性は安心のために必要です。これで医療の世界も少しはかわっていくのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

『俺たち訴えられました!SLAPP裁判との闘い』

大企業や団体など力のある勢力が、都合の悪い意見や批判を封じるための嫌がらせのための裁判のことを、SLAPP裁判というそうです。

Strategic Lawsuit Against Public Participation

この本は、その被害者である二人のフリーラーターが、それぞれの裁判の経緯を語っています。

SLAPP裁判は、提訴することで相手の口を封じることが目的であるため、裁判に勝つか負けるかは二の次です。

だから余計に厄介です。提起することで相手の名誉を毀損し、世間が忘れた頃に取り下げる。マスコミは提起のときは取り上げますが、取り下げたときには取り上げません。

本書では、SLAPP裁判が、ジャーナリストだけでなく、一般市民をも標的にしている実態にも言及しています。

マンション開発業者(上場会社)が、マンション建設反対住民に対してSLAPP裁判を提起して、反対を封じ込めるなどです。

アメリカでは、すでに反SLAPP法が制定されるなど、それなりの対応が図られているようですが、日本では裁判所さえSLAPP裁判という名前さえ知らない状況です(知り合いの弁護士も知りませんでした)。

これからの訴訟社会を考える上、参考になる本です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

サントリーのクイズでプレゼント!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ろくでなし三国志 本当はだらしない英雄たち』

これまでとは、まったく違うアプローチで三国志の英雄を切っています。

特に諸葛亮孔明については、メッタ切りです。

誇大妄想の持ち主で、その後の中華帝国の分裂を招いたと。

でも、よく読むと著者の主張もあながち外れていないと感じます。

歴史は、あとから作られます。

正史「三国志」であっても、のちの人の思いが反映されていることは十分に考えられます。

意外と、真実はこの本の通りかもしれないと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

『税理士のための相続をめぐる民法と税法の理解』

民法の相続編の逐条解説本です。

特徴的なのは、逐条的に税法との関連を解説しているところです。

昨年の購入以来、1日1条と読み進めて、ようやく読み終わりました。

これまでの知識をキチンと条文で確認できて良かったですね。

相続・事業承継にかかわる専門家は、必読の本です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

サンダーtwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

当選!

応募していたことさえ忘れていた郵便局の「春のありがとうフェア」の商品が届きました。

「イルムス特製 カフェエプロン」です。

当選したのはうれしいのですが、この賞品どうしましょうか?

姪っ子にでもあげることにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

『「若者はかわいそう」論のウソ』

マスコミでは大学生の就職難の問題が大きく取り上げられていますが、少子化にも係わらずこの25年間で大学生は6割も増加しています。

企業は求人数は景気による多少の上下はあるにしろ減ってはいませんから、大学生の求職難は増えすぎた大学生の方にあります。

なぜ大学生が増えてしまったのでしょうか?それは大学が5割も増えてしまったからです。

このように統計データを正しく読み解くと、真の原因が分かります。

この本では、雇用に関する流布されている説を検証しています。真の姿を見極めないと有効な対策も打てません。

その意味では、多くの人に読まれるべき本です。

ただ、本の構成上の関係から文章が読み難い(第1章と第2章の関係)と、後半の対談集とではチグハグナ構成に感じる点があります。

それでも総花的ではありますが、メッセージを発する(主張)のある本といえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

『憚りながら』

元山口組直参後藤組組長の後藤忠政氏の半生記です。

前半は、その生い立ちから政界、宗教界との暴力団とのつながりが実名で書かれ、興味深く読みました。

しかし、時代が現在に近づくにつれ、現在の関係者に配慮したのか歯切れが悪くなった気がします。

そして、終盤、平凡な世間にもの申す的な記述になった当たりから、最後は映画の宣伝のようない感じました。

現在でも、言葉にするには差し障りがあることが多いのでしょう。

それにしても、得度してもなお極道を肯定する著者の姿勢は変わっていないように感じられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »