« 『小さな会社は人事評価制度で人を育てなさい!』 | トップページ | 『儲かる会社は必ずやっている!バカ売れDM集客術』 »

2010年8月26日 (木)

『「営業ゼロ」でも年商2000万円 稼げる社労士の集客術』

社労士とタイトルにありますが、すべての士業の共通のマーケティングの本です。

筆者の経験を分かりやすい言葉で、それでいてマーケティングの王道を説いています。

まず、第1章で「戦略」という言葉は出てきませんが、その重要性が分かりやすく語られます。

その後の第2章から第6章までで、マーケティングの戦術が語られます。

そのすべてが筆者が独立後のこの4年間で実践してきたことばかりです。

そして、独立の章は設けられていませんが、第5章の5節で組織について語られています。

マーケティングの戦術に目を奪われますが、良く読むと筆者の「戦略」と「組織」が合っていることが分かります。

士業のマーケティングの啓発書としては、ほぼ完璧な1冊ではないでしょうか。

マーケティングで迷っている士業の方にお勧めの1冊です。

|

« 『小さな会社は人事評価制度で人を育てなさい!』 | トップページ | 『儲かる会社は必ずやっている!バカ売れDM集客術』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

拙著ご紹介ありがとうございます!

いつも応援感謝です!

投稿: 井寄 奈美 | 2010年8月30日 (月) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/49240014

この記事へのトラックバック一覧です: 『「営業ゼロ」でも年商2000万円 稼げる社労士の集客術』:

« 『小さな会社は人事評価制度で人を育てなさい!』 | トップページ | 『儲かる会社は必ずやっている!バカ売れDM集客術』 »