« サンデーTwitter! | トップページ | サマージャンボ宝くじ! »

2010年8月 9日 (月)

『デフレの正体』

今、一番注目の本です!

バブル崩壊後、20年続くデフレの真の原因は何か、それを人口統計から解き明かした本です。

膨れあがった債務残高があるにもかかわらず、さらに財政支出を主張する人、日銀の国債買い取りによるインフレを主張する人など、今、経済政策を提言する人の話はどれも抽象論であることをこの本は明らかにしています。

現在公表されている統計から読み解くと、世間で言われていることとは、全く別の世界が見えてきます。今この国に必要なのは現実を冷静にみて判断するすることではないでしょうか?

手遅れにならないうちに、この本を多くの人に読んでほしいと思います。

|

« サンデーTwitter! | トップページ | サマージャンボ宝くじ! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/49102723

この記事へのトラックバック一覧です: 『デフレの正体』:

« サンデーTwitter! | トップページ | サマージャンボ宝くじ! »