« 『ソーシャル・ネットワーク』 | トップページ | 『ハイレベル面接術』 »

2011年2月15日 (火)

『財界の正体』

国家を動かすパワーエリートがどこの国にも存在します。

前に紹介した映画『ソーシャルネットワーク』では、超難関大学の「クラブ」がその養成を行っているのが垣間見えました。

日本でも同じように東大などで養成が行われていますが、それは大学で終わるのもでなく実務に就いたあとも続きます。

その過程がこの本を読むとよく分かります。表には見えてこない力が国家の行く末に大きな影響を与えています。

|

« 『ソーシャル・ネットワーク』 | トップページ | 『ハイレベル面接術』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/50869854

この記事へのトラックバック一覧です: 『財界の正体』:

« 『ソーシャル・ネットワーク』 | トップページ | 『ハイレベル面接術』 »