« サンデーtwitter! | トップページ | 民主党新代表は野田氏! »

2011年8月29日 (月)

節税の考え方(基本類型)

節税を考える場合に、その態様を大きく3つに分けて考えると活用しやすいといえます。

それは、B/S(貸借対照表)型、P/L(損益計算書)型、政策型です。

それぞれは、さらに細分することができます。

B/S型は、含み損の実現と投資に分けることができます。

P/L型は、収益の繰延と損金算入に分けることができます。

政策型は、税制と会計方針に分けることができます。

|

« サンデーtwitter! | トップページ | 民主党新代表は野田氏! »

「税制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/52570931

この記事へのトラックバック一覧です: 節税の考え方(基本類型):

« サンデーtwitter! | トップページ | 民主党新代表は野田氏! »