« 1日1票! | トップページ | 大物芸能人引退?! »

2011年8月23日 (火)

『おじいさんと草原の小学校』

映画のタイトルは、ほのぼのとしていますが、イギリスの植民地支配を裏で描いています。

http://84-guinness.com/

西洋列強が植民地を支配するときには、現地の部族を対立させて行いました。

時には殺し合いに追い込みました。

そのため、独立を勝ち取った後においても部族間の恨みが消えません。

そんなバックグランドの中、84歳の主人公が生まれて初めて小学校へ行く物語です。

差別や偏見がある中、最後には主人公は国連でスピーチを行います。

実話に基づいた物語です。

|

« 1日1票! | トップページ | 大物芸能人引退?! »

「映画ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/52548390

この記事へのトラックバック一覧です: 『おじいさんと草原の小学校』:

« 1日1票! | トップページ | 大物芸能人引退?! »