« 『人生がときめく片付けの魔法』 | トップページ | ドラゴンズ優勝!but・・・ »

2011年10月18日 (火)

『暴力団』

暴力団排除条例の施行で、その影響が当事者である暴力団だけでなく芸能界などへ広がっています。

本書では、暴力団に襲撃された経験がある著者が現在の暴力団について詳しく語っています。

著者によれば、すでに構造不況業種である暴力団に代わり、最近では暴走族OBなどの「半グレ集団」が振り込み詐欺などの犯罪を担っているとのことです。

これからは、地下に潜った(マフィア化した)犯罪集団が中心になるかもしれません。

それにしても闇カジノの儲けとか、みかじめ料の相場の事例など、本書の数字の事例が名古屋ばかりというのは名古屋人として気になりますね。

|

« 『人生がときめく片付けの魔法』 | トップページ | ドラゴンズ優勝!but・・・ »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/53024270

この記事へのトラックバック一覧です: 『暴力団』:

« 『人生がときめく片付けの魔法』 | トップページ | ドラゴンズ優勝!but・・・ »