« 税理士政治連盟から・・・ | トップページ | サンデーtwitter! »

2011年10月22日 (土)

『侍とキリスト―ザビエル日本航海記』

スペイン人ジャーナリストによる小説ですが、日本の戦国時代のことをよくリサーチしています。

なぜ、ザビエルが日本での布教に失敗したのか、を追及しています。

当時のというか、ヨーロッパ人の考え方が良く分かりますね。

キリスト教が唯一正しい宗教であると信じ切り他の宗教を排斥するのは、すでにそれなりの文明がある国や地域では通用しません。

現在は、宗教から形は変われど同じようなことが続いているような気がします。

|

« 税理士政治連盟から・・・ | トップページ | サンデーtwitter! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/53047517

この記事へのトラックバック一覧です: 『侍とキリスト―ザビエル日本航海記』:

« 税理士政治連盟から・・・ | トップページ | サンデーtwitter! »