« オリンパス巨額損失隠し! | トップページ | 『15のわけあり小説』 »

2011年11月10日 (木)

『武器としての決断思考』

刺激的な本でした!

これまでの経験(学生・社会人時代)で、なかなか議論が成立しないことが多くありました。

特に社会人になってからの会議は、特にそうです。

言うなれば、本書でも指摘している「朝生」状態です。

どうすれば、このような状態を脱して建設的な(結論の得れる)議論ができるのかを教えてくれます。

真に身につけたい教養(リベラルアーツ)としてのディベートですね。

|

« オリンパス巨額損失隠し! | トップページ | 『15のわけあり小説』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/53202481

この記事へのトラックバック一覧です: 『武器としての決断思考』:

« オリンパス巨額損失隠し! | トップページ | 『15のわけあり小説』 »