« マフラー! | トップページ | ニュースレター更新! »

2011年11月23日 (水)

『まんがで読破社会契約論』

ジャン・ジャック・ルソー(1712~1778)の『社会契約論』をマンガで簡単に読むアンチョコ本です。

脱原発、TPP、消費税など国民的な議論が行われていますが、必ずしも民主主義的議論ではなく、政府は既得権益者の利益擁護者の観があります。

それだからこそ、近代民主主義の原点ともいうべき『社会契約論』が真に必要とされるときです。

政府は、誰のための政府か?

時間があるときに、一度は原著(翻訳)を読みたいです。

|

« マフラー! | トップページ | ニュースレター更新! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/53306876

この記事へのトラックバック一覧です: 『まんがで読破社会契約論』:

« マフラー! | トップページ | ニュースレター更新! »