« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

今年、1年ありがとうございました!

2011年も、今日で終わりです。

本当に激動の1年でした。

なんとか年を越せるのも皆様のおかげです。

ありがとうございます。

新たな年もよろしくお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

『姫路城極秘案内所はこちらです。』

姫路城の観光案内です。

ちょっとディープなトレビを知りたい方にお勧めですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

『稼ぐ不動産でキャッシュリッチに』

不動産投資について、キャッシュフロー分析とトータルな視点からの判断で検討を行うとするのが本書の特徴です。

特に後者のトータルな視点からの判断は、類書などにない非常に重要な視点であるといえます。

また、著者自身がそうですが、利害関係のない中立的な不動産コンサルタントからのアドバイスを強調しています。

不動産投資を検討している人が、留意すべき事項の考え方、概略を理解するために最適な1冊だといえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

仕事納め!

本日で、平成23年の事務所での業務は終わりです。

【年末年始休業】

12月29日から1月4日まで

年始は、5日から事務所業務を開始します。

といいつつ休みの間も事務所で雑務する予定です(^-^;

このブログも休まず更新する予定ですので、お暇な時にご覧くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

『サボる時間術』

時間管理に対するこの本の最大の主張は、時間を作業の時間と創造の時間に分けることにあります。

つまり、時間に色を付けてスケジュールする点です。

この点を、マーケティングの諸概念を使って説明しています。

時間にしてもお金にしても、一見、見分けがつかないものを色づけすることは管理する上で大切ですね。

なお、後半はキャリア論になっていますが、著者の経歴と合わせて楽しく読めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

『プレップ倫理学』

入門の入門書ということですが、内容のレベルは高いです。

難しいことをサラリと、短い文章で簡単に表現しています。

一言一言に学説が隠れていますね。

簡単に読めるけど奥が深い本です。

ある程度、倫理学を勉強した人が、全体を整理するのにいい本かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

クリスマスtwitter!

クリスマスですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

クリスマス・イブ!

今日だけは、世界が平和であるといいですね。

キリスト教徒ではないですが、そう思います。

サンタさんに願いを託して!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

ニュースレター更新!

弊社発行のニュースレターを更新しました。

http://homepage3.nifty.com/binspire/nl.htm

今年最後の更新になります。

ご愛読ありがとうございます。

来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

『経営者・平清盛の失敗』

面白かったです。

これまでの通説を覆す本ですね。

通貨に焦点を当てた歴史書はこれまで読んだことがありませんでしたから新鮮でした。

歴史は、どうしても人物に焦点が当たりますが、経済なしには考えられません。

その点を公認会計士ならではの切り口で解き明かしています。

これまでの歴史書に物足りなさを感じはじめている人にお勧めです。

なお、著者と同じ公認会計士として僕も経済面から見た歴史に真実があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

『トラブルなう』

実話系雑誌の元編集長の告白です。

ヤクザ、右翼、果ては国会議員からのクレーム、脅迫、恫喝の一部です。

ある程度、抗議はあるんだろうなとは思いましたが、これほどとは!

適当なところで妥協しているのかと思っていたら、暴力団に拉致られるところまで行っていたとは驚きですね。

でも、この使命感は大手マスコミにはありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

『ヤクザと原発 福島第一潜入記』

今、日本人が一番読むべき本ですね。

タブーが多ければ多いほどヤクザが儲かります。

原発がいかにヤクザのシノギになっているか分かります。

そして、福島第1原発に収束などないことも分かります。

隠ぺい体質がヤクザのシノギを生み、汚れ仕事をヤクザに依頼することにより、この国は成り立っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

金正日総書記が死去!

速報です!

混乱が予想されますね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111219-00000511-san-int

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

サンデーtwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

『十字軍物語3』

200年におよぶ十字軍の物語の完結です。

最終巻も500ページになる大作ですが、一気に読み通せます。

十字軍は、一見宗教戦争のように見えますが、排他性と多様性のせめぎ合いあったとも言えます。

それぞれに、優秀なリーダーが存在するか、どうかが最終的な勝敗を分けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

『会計倫理の基礎と実践』

本書は、アメリカで会計倫理教育・研修のテキストとして使われている"Understanding Accounting Ethics”の翻訳である。

国際会計士連盟の会計倫理教育フレームワークに則り、構成されている。

オリンパス事件、大王製紙事件と3大監査法人に係る事案が発生し、公認会計士の倫理が問われる時期に出版された。

これも改めて会計倫理を見直すいい機会ある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

『「一生懸命」な「まじめ」社員を『稼げる』人材に育てる法』

人材を育てることが難しいと考えている中小企業の社長にお勧めです。

人材は評価して、初めて育ちます。

でも、評価の方向が会社の経営の方向と違っていては意味がありません。

中小企業でもできる経営方針とリンクした育てる人事評価制度が書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

久しぶりの地震でした!

名古屋は、震度4でしたね。

机の下に隠れるより、パソコンのモニターを手で押さえるか迷っていました。

今のところ余震はありませんが、だんだん名古屋に近づいているようで不気味ですね。

それにしても隣の部屋の会社は、大騒ぎでした。

廊下に避難していたみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

読み込み中です!

書評のご依頼を受けた本が昨日届いたので読み込み中です。

倫理学に関するくだりを読んでいますが、当然ですが小説のようには読めません。

でも頭を使って読む分、小説とは違った面白さがありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

『日本ラーメン秘史』

すでに日本の「国民食」となっているラーメンですが、知っているようで知らないことが多いです。

これまでの歴史から、最近の変化、つけ麺の誕生などちょっとマニアックなことも分かります。

それにしてもラーメンの進化はすごいですね。

また、人気店の「系譜」もなんか凄いです。インスパイア系とかついていけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

サンデーtwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

平成24年度税制改正大綱!

未明に、公表されましたね。

http://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/24taikou_2.pdf

大きな改正はなさそうですが、この週末に目を通そうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ダンスホール』

佐藤正午の最新刊です。

佐藤正午を初めて読む人にはお勧めできませんが、サスペンス調の作品で個人的にはこの手のテイストも好きですね。

6人の作家による「死様」をテーマにした競作のようですが、それを気にせずに読むことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

『早起きは3億円の得』

常識を疑うことがいかに大切かを教えてくれます。

ネットが発達した今という時代は、パラダイム・シフトが起きています。

これまでの常識は通用しません。

これからの時代を生き抜いていくために必要な考え方が詰まっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

『実学 中小企業のパーフェクト会計』

中小企業の経営者向けですが、税理士が読むべき必須の本ですね。

中小企業の計数管理は、税務会計ではできないことを示しています。

真の中小企業のための管理会計を知ることができる本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

高木さんの新刊です!

つばめ屋の高木さんの新刊Amazonキャンペーンです。

僕もAmazonに発注しましたよ。

プレゼントが届くのが楽しみですね。

Amazonキャンペーンは、こちらから

→ Amazonキャンペーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粉ミルクに放射能!

明治乳業の乳児用の粉ミルクにセシウムが含まれていると報道されました。

これにより日本製の粉ミルクの信用が失墜しました。

対策としては、検査体制が整備されるまで海外製の安心できそうな物を使うしかなさそうです。

とりあえず、Amazonで検索してみるとニュージーランド製の粉ミルクがありました。

しかし、やっぱり在庫はないようです。皆さん考えることは同じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレンダー!

経費削減で今年はなくなってしまったのかと思っていたANAの株主優待カレンダーが届きました。

P1000379

毎年楽しみにしていたのでヨカッタです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

全国大学会計人会サミット!

昨日、愛知大学会計人会(愛知大学OBの公認会計士&税理士の会)の忘年会がありました。

その席上、会長から来年10月に笹島(名古屋駅近く)新校舎で全国大学会計人会サミットを開催する旨の報告がありました。

全国大学会計人会サミットは、平成9年から始まり次回が第16回ということのようです。愛知大学は、平成12年に第4回のサミットを開催して以来、2回目の開催です。

私も会員の端くれなので、微力ながらお手伝いする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

税理士会クリアファイル(上戸彩さん)!

今年のは、なかなかいいですね!

P1000377_3





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

サンデーtwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

『アラサーちゃん』

元AV女優が書いた4コマ漫画です。

女性の本音が垣間見えてドッキとしますね。

さっらと読めますが、面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

寒い!

12月に入って寒さが厳しきなりましたね。

それに天気も良くありません。

今日も朝方の雨は上がりましたが、曇りのまま日差しもなく寒いままでしたね。

明日以降、少しでも暖かいといいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

『乱脈経理』

元公明党委員長矢野絢也氏による約20年前の創価学会に対する国税庁調査の内幕暴露です。

結論からいうと、国税庁は政治的な圧力に負けて個人課税を断念しています。

一般の納税者に対する税務調査と比べるとあまりに不公平な結果です。

巨大な権力に対しては、手心を加えるという官僚体質そのものですね。

「たとえば、国税庁から感謝されたのが国税庁0Bの税理士資格取得問題だった。・・・、私は公明党書記長としてこの制度を擁護し、・・・この制度は絶対に守るべきだ」と強く主張。私の主張が通って制度は存続した。国税庁は私を味方だと思ってくれていたようだ」(P85)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »