« 『ヤクザと原発 福島第一潜入記』 | トップページ | 『経営者・平清盛の失敗』 »

2011年12月21日 (水)

『トラブルなう』

実話系雑誌の元編集長の告白です。

ヤクザ、右翼、果ては国会議員からのクレーム、脅迫、恫喝の一部です。

ある程度、抗議はあるんだろうなとは思いましたが、これほどとは!

適当なところで妥協しているのかと思っていたら、暴力団に拉致られるところまで行っていたとは驚きですね。

でも、この使命感は大手マスコミにはありませんね。

|

« 『ヤクザと原発 福島第一潜入記』 | トップページ | 『経営者・平清盛の失敗』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/53521045

この記事へのトラックバック一覧です: 『トラブルなう』:

« 『ヤクザと原発 福島第一潜入記』 | トップページ | 『経営者・平清盛の失敗』 »