« 『体験ルポ在日外国人女性のセックス 51カ国、5000人を”制覇”した男の記録』 | トップページ | 午後、大阪へ! »

2012年1月19日 (木)

『会計ドレッシング』

最近の粉飾・横領事件の手口を分かりやすく解き明かした本です。

読み物として面白く読める10のエピソード(事件)にしてあります。

どれも世間を騒がせマスコミが報じたものばかりですから記憶にあるものばかりですね。

近頃は、事件の調査報告書が公表されることがことが多いので、外部からでもおおよそ事件の内容を知ることができます。

この本もそういった報告書をもとにしています。

情報開示が進むことは、このような事件から社会が教訓を得るためには望ましいことです。

この本が刊行されたあとに発覚したオリンパス事件と大王製紙事件も続編で取り上げられるといいですね。

|

« 『体験ルポ在日外国人女性のセックス 51カ国、5000人を”制覇”した男の記録』 | トップページ | 午後、大阪へ! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/53727276

この記事へのトラックバック一覧です: 『会計ドレッシング』:

« 『体験ルポ在日外国人女性のセックス 51カ国、5000人を”制覇”した男の記録』 | トップページ | 午後、大阪へ! »